京都COCOニャンブログ

スイーツ&カフェ&レストランの紹介役は猫の「COCOニャン」です★京都グーココは食いしん坊の「COCOニャン」が明るく楽しく、京都の街なかをお散歩して毎日毎日お店紹介をしていきます!なんとCOCOニャンはスイーツディプロマの資格をもっていますよ♪グーココは「グーなココ」って意味。「京都グーココ」のCOCOニャンブログをどうぞよろしくお願いします!

2013年11月

こんにちにゃ。COCOニャンです。
昨日に引き続き、京丹後市のリポートにゃ!

京都の京丹後市にはいくつかの御土産屋さんがあるよ。中でも目をひいたのは…
「お菓子司 あん」さん
image


たくさんのお菓子が広い店内に並び、それはそれはありがたいことに試食試食試食試食~☆1番人気のスイーツポテト。食べたいだけ食べちゃう人もいるみたい(≧∇≦)

image

うにゃぁん、COCOニャンも幸せ♡


どれを買うか迷ったけど人気Best 3がわかったから、これ全部買っちゃう(^O^)
image


えーっと、まずスイーツポテト
image

モンドセレクション受賞商品だって♪わぁい
image


お次はこれ「がちゃまん」
ぷふっ、がちゃまんって!?
アニメにガッチャマンってなかった!?(ママが昔、大好きだったんだって(笑))
image

面白いネーミング!意味がちゃんとあるよ。
image

バラ売りもしてる~!
image


さて、お次は「丹波黒豆餅」買って帰るにゃ。
image


おーっっっ!COCOニャンは、ニッキの香りが効いた「里のスイーツポテト」が気にいったよ!買って帰るニャン。
image


丹後の海よさらば!また来るね!
image


さぁてCOCOニャン、今からお土産をいただくにゃ!たくさんのCOCOニャン集まれ~!!分身の術~!

わぁい、ニャンニャン、うにゃぁん、にゃろめ!
image


さぁ、1番人気のスイーツポテト開封!
image

ペロンと剥がして……
ドーン!
image

真ん中でカットして…
image

一口サイズに切り分けて
image

小皿に盛り付けて、さぁいただきまぁす
image

美味しい美味しいって、みんな喜んで食べちゃった!しっとりして、まったりして、甘さ控えめで、凄く上品な味。人気あるのわかるにゃん。

さぁて、お次は…里のスイーツポテト
image

開けたら…(≧∇≦)わ!わわ!
image

お皿に盛ったけど…(≧∇≦)お菓子に見える?(笑)
image

でも、すご~く美味しいんだにゃーん!
シンプルだけど、ニッキの香りがパンチが効いてて、和の白あんがお芋とマッチング!COCOニャン好きな味!熱いお茶とぴったり。
image


さぁ、お次の品は「がちゃまん」(笑)
image

開封してみるよ~!平べったくてまん丸。
image

中は黒あん。うにゃぁ、もっちもっちの食感が意外だにゃ!凄く歯ごたえあるよぉ。びっくり。
image


お土産って奥が深いにゃぁ。

最後はこれ!丹波黒豆餅!
image


個別包装がいいね!
image

中は…うにゃニャン、黒豆たっぷりにゃん!にゃんだこりは~!黒豆歯ごたえあるよ、ちょっと硬めだにゃん!
image


もう、COCOニャン大満足!

お土産屋さんっも、競争が激しいから、クオリティ戦争にゃんだにゃ!

実感したよ(≧∇≦)
お土産屋さんには興味ない人も
興味いっぱいな人も

やっぱり試食して買えるのが1番良いね!(笑)


…詳しくはこちら………

お菓子司 あん

〒629-3241
京都府京丹後市網野町木津1

交通アクセス
⑴天橋立から約50分。夕日ヶ浦温泉の入り口。国道178号線沿い
(2) 木津温泉駅から徒歩3分
(3) ローソンが目印
営業時間 : 午前8時から午後5時まで
休業日 : なし

この夕日…嵐の前の静けさ…
image

心なしか海が…おどろおどろしい雰囲気…ましゃか!?何かが起きる!?
image


う、うぎゃ~!!

蟹怪獣だ~!!

image


にゃ、にゃ、にゃんだ、この大きさは!
見たことない、お化け蟹だ!
image


だ、だ、だめにゃ、助けて~!!
もう逃げるしかにゃい!!
逃げろ逃げろ逃げろ~!


はぁ…はぁ…

命からがら…夕日ヶ浦温泉、佳松苑「はなれ風香」さんに逃げこんだ

image


あれ!?ここは!?


偶然にも、今日、COCOニャンのおばあちゃんの「喜寿のお祝い」をする会場じゃにゃいか!


あ…みんな喜寿って知ってる?
人間界では77歳。長寿を祝う「喜寿」だよ。


おかげで時間ぴったり。
さぁ、今から蟹でお祝いだよ

まずは先付け~
image

新鮮そのもの蟹刺し~
image


わ、わ、わーい!
image

盛り付けの灯りもおしゃれ~!薄くスライスした大根だよ。
image

わ、焼き蟹だ~、なんてなんてなんて濃厚にゃんだ!?美味し過ぎる(≧∇≦)香りが漂って~
image


にゃ!?にゃに!?蟹味噌のバーニャカウダ!!
アンビリバボーにゃ、蟹味噌大好きなCOCOニャンは泣けてきた。美味し過ぎる。
image


うにゃぁ~!!

出たぁ、タグ付き蟹登場!!これは凄いにょだ~!
image

蒸し上がり~!!ゆで蟹じゃないよ、蒸してあるんだよ~!これは美味しいに決まってるにゃ!
image

ちゃんと取り分けてくれて~
image

漁船のタグ付き!身はぎっしり、しかも濃厚エキスたっぷり、ジューシー!
image

これは今まで食べた蟹の中でも抜群の美味しさにゃ!蟹好きなおばあちゃんが喜ぶ顔が見たくてママが奮発したよ~!


トロトロの蒸しあがったばかりの濃厚な蟹味噌~!ほっぺが落ちる~(≧∇≦)
image


くぅー!たまりゃない~!

でっかい蟹天ぷらだぁ!にょんにゃけ~!サクサクで、ばっくばくで、ふわっふわで、ボリューム満点にゃ!
image

ここで一旦、お口なおし。林檎酢のシャーベット。
image


蟹あんかけのお茶碗蒸しだぁ!ん、ん、んまぁ~い!とろけるよ~
image

もうお腹いっぱいだけど、ちょっとだけ蟹すき。
image

最後のしめはもちろん蟹雑炊!最高!!
image


ああ、もうCOCOニャン、幸せ過ぎる。

わぁいわぁいラストはスイーツだよ!
image


もうね。おばあちゃんもママも大絶賛。
クオリティの高さに感動にゃん!

11月25日にTV「ヨーイどん!」でも紹介されたよ。

また、来たいにゃ。絶対絶対、また来たいにゃ!


…詳しくはこちら………

夕日ヶ浦温泉/はなれ風香
〒629-3241
京都府京丹後市網野町木津247
TEL.0772-74-9009
FAX.0772-74-1369

http://www.k-fuka.com

日本全国でたくさんの店舗展開をされている鼓月さんにやって来たよ!みんなも知ってるよね!
image

京都だけでも20店舗以上の和菓子屋さん!まさに全国展開。
甘味を楽しめる茶房はココ四条烏丸と嵐山と祇園のみ。COCOニャンも今までから何度となくお菓子は食べた事あったにゃ。
image

今日は久々に分身の術を使って、COCOニャン2人でやってきたにゃ。右手がホンモノにゃ。
image


一階はお菓子販売、二階が茶房だよ。表のメニューは…わ、いろいろあるみたい。
image

よし!二階へ上がるよ(*^^*)
image

あ、甘味処って感じ。
image

えー!こんなに見晴らしがいいなんて!イチョウがキレイ。
image

交差点丸見え~!
image

さて、何を注文しょうかにゃ。
image

あ!白ネコのホワイトさんが確か抹茶ぜんざいが美味しいって言ってたから、COCOニャンはそれにしょうっと。800円。
image

うにゃぁ♪美味しそうにゃぁん
image

はい、アップ!
image

おまけの白玉どアップ!(笑)
image

抹茶ぜんざい、香りがいいにゃん!苦味はほとんどなくて、すんなり入っていくよ。甘さ控えめだけど、抹茶とマッチしてお善哉のまったり感もあって。COCOニャンもファンになっちゃった♪

お次はCOCOニャンその2が「京、善哉」800円を注文したよ~
image

お、美味しそうにゃぁ!焼いたお餅の香ばしい香り~!
image

ちょっと味見させて~!
image

あっさりして上品でホッとする味。
京善哉はおばあちゃんが大好きって言ってた。おばあちゃんの気持ちわかるニャン。

あったかいお善哉で心もあったかくなれたよ。
美味しいお善哉、ありがとう!
とっても美味しい、塩昆布。好き!いいよね塩昆布。
image


ご馳走様でした。美味しいお善哉に感謝だにゃ。
image


…詳しくはこちら………

茶房こげつ 四条烏丸

http://www.kogetsu.com/shop/kyoto/04.html

住 所〒604-8153
京都市中京区錦小路烏丸東南角笋町681 TEL075-221-1641 FAX075-221-1641 営業時間午前9時~午後7時(平日)
午前9時~午後6時(日祝日)

どーん!!
image


「新鮮フルーツ食べたい!!フルーツたっぷりのケーキが食べたい!」なんてママがわがまま言うもんだから…アローツリー (ARROW TREE)カラスマさんへやって来たよ~♪

ラクエ烏丸の地下1階だよ。

これは別角度ショット。色とりどり。
一人前880円でハッピー気分になれるにゃん!
しかし…凄いボリューム!
image


なぜこんなにフルーツたっぷりが食べられるのかなって思ったでしょ!?

その秘密は…

にゃんっと!兵庫県西宮市の青果卸売市場にて60年続く老舗の青果卸問屋がプロデュースしているからにゃんだ!
image


コンセプトはね…

★果物の文化をあらゆる形で世界中に発信し続けます。20代後半~40代の女性を中心とするターゲット層に、果物が主役のケーキ、ジュース、紅茶といった女性好みの食を提案します。「うれしいサプライズ」をテーマに、お客様に感動を与え続けます。
ただ、果物を卸して店頭に並べるだけでなくいままで青果問屋として培ったものを生かせば、より新しい方法で、果物のことを、より多くの人に知ってもらえるはず。私たちはそう考えます。★


さすがにゃ…フルーツへの愛を感じるにゃ。


さて!さて お次は…

人気No.1のあまおうタルト990円

どーん!

image


ばーん!

image


ぐさっ!(笑)

image


いっただきまぁす♪

image


うにゃぁ~!う、う、うんまぁい!
イチゴうんまぁい!!
新鮮だから、ザクっと歯応えがあって、ジューシーで甘酸っぱぁい!

あまおうのこんなにおっきなイチゴ、COCOニャン1度にお口に入らにゃいよ~!!

うわぁ~全部で大満足イチゴが8個分も乗っかってるよ~!!

これは990円するのがわかるにゃん!

下のタルト生地は、結構しっかり甘めでね意外としっとりしてる。甘さはイチゴの酸味とバランスを考えてあるんだにゃ。

本当に新鮮フルーツを食べたり買ったり1度にできるにゃん!

店内はウッディ。カジュアル感があって。

image


ショーケースもフルーツてんこもりケーキが勢揃い。
image


フルーツもたっぷり陳列されてて
image

まさに街の果物屋さん!
image


お水(サービスウォーター)にも、リンゴやパインやレモンが入ってるんだよ。凄く良い香りがするよ~!!面白いにゃん!
image


わはっ、フルーツを食べるスイーツ店!まさにその通りだにゃ♡
image


ママもニンマリ。あれ?にゃんだか若返ったみたい((^_-)-☆ごますり)
image


COCOニャンもニンマリの大満足でした。


…詳しくはこちら………

アローツリー (ARROW TREE)カラスマ

京都市下京区四条通室町東入函谷鉾町101
ラクエ四条烏丸B1F

TEL 075-255-7212
営業時間 11:00~21:00
(ラストオーダー:20:00)

URL http://arrow-tree.com/

聞いて聞いて、みんな聞いて!
COCOニャンが楽しみに楽しみしていた凄い凄い凄い「お干菓子」が届きました~!

ワイン好きな方もワイン飲めない方も毎年11月の第3木曜日と言えば…ムフフ…そうです
ボジョレーヌーボーの解禁日!

今年は11月21日だったニャン!
image


この解禁になったばかりの2013ボジョレーヌーボーを使って「干菓子」を「京菓子司 俵屋吉富」さんが限定でお作りなったのにゃ。

店頭販売なし、どこに行っても買えない特別な特別なスペシャル干菓子!レアな限定品!

にゃ、にゃにゃんと、そ、それが、COCOニャンの家に届いたにょにゃ~!うぅ~興奮してしまったにゃ!
image


実はね、俵屋吉富の店主さんとは、このブログの管理人:さとちゃんがFacebookでお友達でね。
にゃんと特別なボジョレーヌーボーを練りこんだ限定干菓子を「Facebookで10箱のみ販売」の告知があったんだ。当然、一瞬にして10箱完売。

だって、だって、この日本で運良く買えるの10箱だよ!?

す、凄くにゃい!?COCOニャンはさとちゃんに感謝した。ありがとうさとちゃん。

それがこれ!届いたよ~!赤ワイン色のリボンで素敵にパッケージングされてるにゃ。
image

Tawaraya Yoshitomiの文字。オリジナルステッカーも素敵だにゃ♪
image


ドキドキワクワクしながら開けると…
image


うわぁ~、素敵な色のお干菓子!すっごくキレイな色に、COCOニャン感動にゃん!
image

早く食べたいにゃん、ワクワク感がすっごいにゃん。ちゃんとお皿に取り分けて…
image


あぁ、なんて淡くてキレイなワイン色
image


いただきまぁ~す!小さくパクリ。ほわっと優しいボジョレーヌーボーの香り…なんて上品にゃんだ。なんてなんて素敵にゃんだ。なんてきれいな色にゃんだろ~
image


1箱2000円。だから…1個が200円だにゃ。
COCOニャン、心して食べたよ。こんなに価値あるお干菓子はめったに口にできにゃいからにゃん。

Facebookで10箱のみだけ販売された、プレミアムな特別干菓子。

とってもとっても美味しかったよ。

あまり美味しくて、3つ以上食べたくなったけど、ママにもおばあちゃんにも、さとちゃんにも食べてもらわなくちゃ!(え?当たり前って?1人で3つはあかんやろ?って?)

ど、どうしょう(≧∇≦)

ボジョレーヌーボーは、ママやおばあちゃんは飲めるけど、COCOニャンはまだ子供だからワイン飲めないもん。

奥からママの声がする
「COCOニャン~!COCOニャン~!2つ以上食べないでね~!」




……Σ(゚д゚lll)


image


凍りついたCOCOニャンでした。


★ここからは番外編★
みんなには、ボジョレーヌーボーの事、ちょっとだけお話するね。


毎年11月の第3木曜日、この日の0時00分になるまで、ボジョレーヌーボーを販売、あるいは消費することは、フランスのワイン法によって禁止されています。

【ボジョレーヌーボー解禁日の秘密】
もともとボジョレーヌーボーに、
解禁日など定められてはいませんでした。
そのため、販売者たちは、われ先にと
ボジョレーヌーボーの販売開始日を
どんどん前倒ししていたのです。

どの店よりも早くボジョレーヌーボーを
売りに出せば、それだけそのお店で
買うお客さんが増えますもんね。

しかし、あまりにも競争が過熱した結果、
ワインの醸造が終わらないうちに、販売を
開始するお店が出てきてしまいました。

当然、それではボジョレーヌーボー全体の
質が落ちてしまいます。

そこで、解禁日を設け、その日までは
ボジョレーヌーボーの販売・消費を
禁止することにしたのです。

ワインの質を守るために、
解禁日が設けられた。

ワイン大国、フランスらしい理由ですね。

来年、2014年のボジョレーヌーボー解禁日は、
11月20日の木曜日ということになりますね。
<ワインについてはderadera.jp/384.html引用しています>


…詳しくはこちら………

京菓子司 俵屋吉富

本店、烏丸店、小川店、祇園店
百貨店、京都駅構内売店、京都市内施設内売店、京都市内各ホテル
関東・九州・北海道

http://www.kyogashi.co.jp

営業時間 : AM10:00~PM7:00
     
定休日 : 不定休

以前にも俵屋吉富さんをご紹介しています!
そのブログはこちら
http://guucoco.blog.jp/archives/607208.html

雨の京都は、神社仏閣の雰囲気にも重みが増して…にゃ、にゃんだか、五重塔さんに「COCOニャンしっかり頑張るんだぞ」って叱られてるような気がしにゃいでもにゃい。
image


こんにちにゃ、COCOニャンです。雨降りのお散歩やお買い物は「百貨店が好き」なCOCOニャンです。

今日はまたまた大丸京都店に潜入したにゃ。
あ!アフタヌーンティーのティールームさん、いつもはいっぱいだけど、以外にもスッと入れちゃったにゃ、ラッキーにゃん。

行った事ある?アフタヌーンティー・ティールーム大丸京都店 さん。
image

女性はきっとアフタヌーンティーさん(リビング雑貨のお店でも有名)のファンも多いはず。
image

店内はおしゃれだし
image

お紅茶類のラインナップは凄いし
image

ティータイムの楽しみが、膨らむにゃん
image


ランチメニューも充実してるけど…今日は、とっても美味しいと評判の「葡萄とマスカルポーネクリームのショートケーキ」にしたよ。680円。
image

もちろんお紅茶とね!ダージリンのセカンドフラッシュ。
image


来たよ、来たよ~!
image

形は悪いけど(笑)マスカルポーネのクリームは柔らかいから、取り分け式。だから全然大丈夫~
image


まず一口。うわぁ、マスカルポーネ(チーズ)の香りと、葡萄の香りが広がるよ~
ふわふわのスポンジ生地とバランスも良くて
image


お紅茶も美味しい~!ダージリンティの香り大好きにゃん♪
image


あぁ、COCOニャン幸せいっぱいにゃ。
image


COCOニャンも大好きなお店。
京都大丸さんの二階にあるよ。

全国各地にアフタヌーンティーさんはあるけど、京都でティールームは京都大丸店さんだけ。
リビング雑貨を買うなら大丸さんと、JR伊勢丹にもあるよ。


…詳しくはこちら………

アフタヌーンティー・ティールーム 大丸京都店

〒600-8511
京都府京都市下京区四条高倉 大丸京都店 2階
075-241-7434
営業時間:10:00~20:00


http://www.afternoon-tea.net/pc/index.html

生まれて初めてCOCOニャンは東京築地へやって来た!

人人人人だらけ!
image


暖かい陽だまりでごろごろゴロニャンしている築地ニャン五郎さんを発見!さっそく、良いお店を聞いてみたよ
image

「すし大」さん

だ、だ、大行列にゃ~!!
image


まずは真鯛と海老
image

どんどん出るよ~
image

image

image

穴子!
image

最後は中トロ!
image


人生初築地は、新鮮で、めちゃくちゃ美味しかった!

今日は特別編、ここまではお寿司ブログにゃ!(笑)

で、お腹がいっぱいになった後は、やっぱりスイーツ食べなきゃね!

近くにファミレス「ジョナサン」を発見!
COCOニャンはマロンパフェに決定!!
image

image

ホッと一息。

さて、新幹線に乗って帰るにゃん
image




…詳しくはこちら……

すし大さん
東京都中央区築地6-21-2
03-3541-3738

日比谷線築地駅1番または2番出口から中央卸市場方面へ徒歩10分
都営大江戸線築地市場駅A1出口から徒歩3分
築地市場駅から283m
営業時間
[月・火・木~土]5:00~14:00
[水曜日]5:00~14時閉店
月・火・木~土曜日は14時までに行列に加われば順番に呼ばれて食べられるようになります。
水曜日は14時閉店に向けて行列の締切り時間が変動するため毎回調整されます。
朝食営業、ランチ営業
定休日
日曜・祝日・不定休(築地市場に準ずる・水曜日)

ね、ね、みんな「ボリューム満点ケーキ」と言えば、HARBS (ハーブス) さん!っておもわない?
image

厳選された素材と旬のフルーツをふんだんに使用したフレッシュケーキ。おうちで食べてもテンション上がる~!
image


洋梨のミルフィーユ660円
アーモンドもたっぷりこんがり!
image


ふわっ、サクッ!生地はまるでシュークリームみたいにゃん。わ、わ、わ、中は洋梨のジューシーさが滲み出しててしっとりにゃん!
image


お店には沢山のボリュームケーキがあるから悩んじゃうよね~
image


全国には沢山の店舗があって30店ぐらいあると思うにゃ!(COCOニャンリサーチ)

これは京都藤井大丸店のお写真だよ。
image


あにょね…
あにょね…
実はね…
COCOニャンね…
image

今から東京行くんだ!

東京・お台場!
フジテレビラボの番組収録について行くニャン!
営業のカリスマ「吉野真由美さん」の番組収録だよ。
image


このブログの管理人:さとちゃんが、にゃんだかパネルディスカッションに参加するとかで…
*\(^o^)/*観にいくんだ(笑)

朝から、ハーブスのケーキも食べたし、元気溌剌で行ってくるにゃん!

…詳しくはこちら………

HARBS (ハーブス) ~京都藤井大丸店~

京都市下京区寺町通四条下ル貞安前之町605 藤井大丸4F
TEL.075-213-0641
OPEN 10:30 CLOSE 20:00

こんにちにゃ!COCOニャンです。
今日はね、お友達の栗坊(くりぼう)に会いに来たよ。みんな栗坊って知ってる?
image

リアルにはこんな感じ。結構、おっきくて力持ち(笑)
image

栗坊~!!久しぶり~!!
image



栗坊はね「若菜屋」さんのキャラクターなんだ。
若菜屋さんてね、京の栗菓子・栗阿彌(りつあみ)で有名。(以前にご紹介した菓匠「栗阿彌」さんの姉妹店。だから商品は同じのが多いです)

栗阿彌(りつあみ)と焼き栗きんとんが有名。
image

image


店内はとっても素敵なんだよ
image

和の雰囲気を残しつつ
image

洋とのマッチングが素敵だにゃん。
image

すかさず試食でおもてなし。落ち着いた雰囲気でお菓子を吟味できるにゃん。
image

COCOニャンは期間限定の栗むし羊羹買ったよ~!650円
image

おばあちゃんに買って帰るよ。一緒に食べようっと。持ち帰りの袋はこんな感じにゃ。
image

ドーン!結構な重量感(笑)
image

ホンモノの竹皮が渋いね!竹の独特の香りもするよ。
image

剥いて剥いて(いやん、なんだか恥ずかしい~!)
image

さらに剥いて剥いて(きゃ~!)
image

うわぁ、どこを切っても中にはたっぷりの栗がぁぁ~!すごいニャン!
image

どアップ
image

さ~ら~に、どアップ(笑)(こうなると、何かわからにゃい)
image


羊羹の部分は、蒸してあるから、ちょっとかたい感じ。名古屋の「ういろう」みたいな食感かも。とろっって感じじゃなく、もちっとして溶けない感じ。甘さが凄く控えめで、これなら甘いの苦手な人も食べられるね!*\(^o^)/*

あ!栗坊の話だけど(紹介が途中だった)(笑)

★栗坊(くりぼう)プロフィール★
出身地  : 丹波篠山
栗坊が三歳の時丹波篠山から京都に引っ越してくる
年 齢  : 7才(小学校2年生)
家族構成 : 栗太郎(祖父)・栗代(祖母)・栗一郎(父)・栗子(母)

栗坊はお菓子が大好き!最近は自分でもお菓子が作れるようになってきました。
得意なお菓子は栗きんとん。秋になると必ずお母さんと一緒に作ります。

なんと、栗坊直伝の栗きんとんの作り方まで教えてくれるよ!

ー栗きんとんの作り方ー

1. 栗(鬼皮付き)を30分間蒸すんだよ。
2. 蒸した栗を半分に切ります。
3. 中身をスプーンでえぐり出すよ。(なるべく冷めないうちにね!!)
4. これを荒目の篩でこしだしてね。
5. この栗の半分と砂糖を混ぜ、中火にかけるよ。
6. 栗の状態をみて水を加えてね。
ホックリ仕上げたい時は水を少なめにしてね!
7. 全体がしっとりなじんできたら残りの栗を加えてさらによく練ってね。
(沸騰すると栗のえぐみが出るから注意だよ!!)
8. 全体に火を通して練り上げるんだぁ。
9. 冷ましてから30gに切り分けて、絹布巾などで茶巾絞りにして出来上がり!!
※ 表面をこんがり焼くと「焼栗きんとん」が出来るんだよ。みんなもやってみてね。

こんな風に盛り付けてね!
image


(HPからピックUPさせていただいてます)

…詳しくはこちら………

若菜屋 四条西洞院店        
〒600-8472
京都市下京区西洞院通四条下る妙伝寺町686
TEL 075-255-1271 FAX 075-2551271 営業時間 9:00~20:00

http://www.wakanaya.co.jp/WakanayaFiles/pages/main.html

そ~っと…
そ~っと…
抜き足差し足忍び足
image


COCOニャンがビストロに潜入したのにはワケがある。なぜならばココは以前は「シトロンサレ」さんっていうスイーツが食べられるフレンチカフェだったからにゃん!

んにゃ!?名前は「BISTRO BAR A VIN C/ビストロ セー」さんになってるけど…
image

むむむ…階段は変わっていない…
image


1階はお昼は入れにゃい…(なので中は見れにゃかった)・・・スタッフさんに聞いたらね、なんと以前のお店のシトロンサレさんとは姉妹店にゃんだって。そっか、それなら納得だ~!!

2階はフランスのビストロを思わせる雰囲気のテーブル席、バーカウンターでスタッフさんと会話が楽しめそうにゃ。
席数:カウンター8席、テーブル10席
image
オレンジっぽい赤の壁がかっこいいね。

3階はゆったり雰囲気のソファ席。ライティングの雰囲気が時間を忘れておしゃべりを楽しめそうにゃ。 席数:ソファ22席。
image

んにゃ、COCOニャンは3階で座る事に決めたにゃ。ソファ席でナチュラル感がいいニャン!
image

ランチメニューも充実してて、ディナーもバッチリ、お酒にピッタリのメニューもかなり豊富!
こりはCOCOニャンも早く大人になりたい!!

以前と変わらずスイーツがちゃんと食べられる事がわかって安心にゃ。早速、オーダーするにゃ。

デセールメニューは…

あ…デセールってね、フランス語で「デザート」って事だよ。もうメニュー見て「デセール」って何ですか?って聞いちゃダメだよ*\(^o^)/*


さてさて、何にしようかな。。。

ドライいちじくとくるみのパウンドケーキ\650
ココナッツのブランマンジェ マンゴージュレ添え\650
テリーヌショコラとキャラメルアイス\700
クレームブリュレ\500
グラス バニーユ\500
季節のフルーツのソルベ\500

COCOニャンは噂では「大のプリン好き」って言われてるけど…それはね、ちゅるんちゅるんって舌触りと喉越しが快感だからだよ♪(笑)プリンが特に好きってことは全然なくて、いろんないろんなスイーツが好き!!

ココでは…COCOニャンの名前のココでもあるココナッツのブランマンジェ・マンゴージュレ添えに決定!

え、またちゅるんちゅるん系やって?
あー!本当だ!!(笑)

image


見た目も爽やかにゃ!すっごく美味しそうにゃん!テンション上がっちゃった!
んにゃ★柿が添えてあるよ♪ マンゴーにココナッツに柿だって!!おもしろーい!!秋ならでは♪

image

美味しいにゃん!ココナッツのブランマンジェ、とろける~♪コクがあるにゃぁ♪ココナッツミルクの香りがいい♪わ、マンゴージュレはすっごくあっさりしてる!マンゴーの香りが濃すぎないから、爽やかに感じるんだね♪
まさに・・・濃厚だけどあっさりしてて、このバランスが絶妙にゃ!

スプーンですくって、ちゅるちゅるしながら…途中でアップルタイザーで喉を潤して…
image


みんな、アップルタイザーって良く聞くし、飲んだ事もあると思うけど…「何か」知ってた?
いまだに「アップルサイダー」って言う人が多いんだよね(笑)

アップルタイザー(Appletiser)は、南アフリカのアップルタイザー社が製造しているりんご果汁100%の炭酸飲料。 砂糖、保存料を使用していないのが特長。…だから甘過ぎなくて酸っぱいんだね!

姉妹品にグレープタイザー(ぶどう)、ペアタイザー(洋ナシ)があるんだって。もちろん果汁100%の炭酸飲料。日本には1969年から輸入されてるんだって。(これ、ネットで調べたよ)
image
(お写真お借りしました!美味しそっ)
機会があったら、他の味も飲んでみたいにゃん♪


こんなに、気さくに入れるお店、おしゃれだけど気取らない。お食事にもお茶にもお酒にも満足できちゃうお店だよ。

長~い階段は気をつけてね!(≧∇≦)

…詳しくはこちら………

BISTRO BAR A VIN C/ビストロ セー

〒600-8422
京都市下京区室町仏光寺上ル白楽天町529
TEL 075‐351‐1311
FAX 075‐351‐1312

市営地下鉄烏丸線四条駅6番出口より徒歩1分
阪急京都線烏丸駅26番出口より徒歩2分

Lunch 12:00~15:30(14:30LO)
Dinner 18:00~26:00
土,日,祝 12:00~26:00(Lunch 15:00LO)
定休日 火曜日

http://www.citron-kyoto.com/bistro_c/carte/

◇以前のお店 シトロンサレのお菓子に関して

(プリンなどの一部の商品を除く)は「本店シトロンシュクレ」さんにて引き続き販売、イートイン可能。

シトロン=レモン
シュクレ=砂糖、甘いという意味

レモンを主役にしたお菓子を主に取りそろえ
レモンの香りがさわやかなお菓子、レモンの果汁がしっかりときいていてすっぱいお菓子、レモンのはっとするおいしさ、懐かしさがぎゅっと詰まったお菓子にこだわったお店だよ。

こんにちにゃ。COCOニャンです!
image

今日はね、COCOニャンが1番好きなパンケーキを紹介するよ♪京都で1番美味しいって評判の「松之助」さん。
image

京町屋に馴染んで自然な外観。でもアメリカン・ケーキのお店!
image

あの平野顕子さんがプロデュースするアップルパイとスイーツのお店。平野顕子さんて知ってる?
知る人ぞ知る、ケーキディプロマ。この方です!(HPからお写真お借りしてます)
image

45歳でアメリカ留学して大学卒業と同時にケーキディプロマを取得。帰国後ケーキ教室、カフェ、パントリーの三空間が楽しめるお店を京都と東京でスタート。45歳までは普通の主婦(^○^)
45歳で離婚し、そこからの人生再スタート!凄いにゃん。
今や沢山のアメリカンケーキやアップルパイの本がズラリ…この中の1冊はCOCOニャンも持ってるよ♪
image

「松之助」というケーキ店らしからぬ名前は、能装束の匠だった平野顕子さんのおじいさんの名前なんだって!

COCOニャンの一押し!シンプルなパンケーキです!
image

どアップ!生地を見て!
image

鉄板やフライパンで焼くパンケーキと違うのがわかる?
image

わかる?わかる?わかる?(笑)
image

型にはめて、オープンで焼く、スポンジケーキタイプ。オーダー聞いてから1枚1枚丁寧に焼きあげてくれるんだ♪

ふわっふわっの口どけ。京都で1番って言われるのは、この独特の生地。「これパンケーキって言っていいの~!?」ってぐらいのふわっふわっの食感。COCOニャンも大好き~!

超美味しいアップルパイでも有名だから、アップルパイもお勧め!アップルパイはお取り寄せもできるよ!
image

松之助本店ではホールケーキ、スコーン、クッキー、ブラウニーの地方発送もあるにゃん。焼き菓子ファンにはすっごく嬉しい。

COCOニャンママはね、平野顕子さんに憧れてるんだ。45歳から渡米してみんなから愛されるスイーツのお店や教室や本やレシピを沢山生み出して、色んなプロデュースして。ミドルエイジ女性でも、まだまだイケる!輝ける!っって証明だからだって。

あ!ママ!ま、まぶしい~!なぜかママまで輝いてる(笑)
image


松之助さんのパンケーキは実はココ以外でも食べられるよ。上京区にあるパンケーキ専門店「ラインベック」さん(姉妹店)でもOK。

めちゃくちゃ人気。感動するパンケーキって言われてる。本気のファンが多いよ。食べて良かったぁぁって、幸せになれるよ。

…詳しくはこちら………

〒604-8105
京都市中京区高倉御池
下ル亀甲屋町605
TEL・FAX 075-253-1058

烏丸御池駅から徒歩3分

定休日 火曜(祝日の場合は営業)
Open 10:00 - 20:00
18:00~テイクアウトのみ

http://www.matsunosukepie.com

こんにちにゃ。COCOニャンです。
今日はね京都市役所に行ってるにゃん。

東西線の駅で降りて「地下街ゼスト御池」を通り抜けてるよ。うーん、人がいない(笑)

つい先日、お友達になったゼスト御池のキャラクターの「もぐりん」さんに会えるかにゃ?

あっえるかな、あっえるかな♪テクテク…

あ!!あ~!!(COCOニャン、ビヨヨーン!)
image


会えたよ、これがもぐりんさん!
image


ん!?カフェ発見 。ハーバーカフェさん。
image

わ、結構たくさんのメニューもあるにゃん。
image


え!20歳未満お断りのパフェにゃんてある!
image

大人のチョコレートパフェだって。お酒が入ってるんだにゃ。
image

大人になったら、COCOニャンも食べよう!

なので…えへへ、キャラメル好きなCOCOニャンはキャラメルパフェを注文!800円。お紅茶も一緒にね!
image

むむう…生クリームが多いにゃん。
image

美味しい…けど、特に特別なところはないパフェにゃ。(ゴメンニャサイ…( ^ω^ ))

こりは一押し商品の「手作りプリン」頼むしかにゃい!(笑)
image

うん!こりは期待できるかも…ちゃんとバニラビーンズ入ってるよ。
image

いただきまぁす♪
image

んにゃ!ん、んまい!なめらかだしクリーミーだし香りもいいよ。お土産にも良い感じ。
image


テイクアウトだけでも買えるよ
image


もし、ゼスト御池を歩く事があったら覗いてみてね。COCOニャンはまた来るかはわからにゃいけど(笑)

お店のお姉さんは愛想が良かったよ
(^ν^)にひゃ。

…詳しくはこちら………

ハーバーカフェ ZEST御池店

所在地:京都市中京区御池通寺町東入ル下本願寺前町192-1ZEST御池地下街
電話:075-253-3158
営業時間:
 平日、日曜・7:30ー22:00
 土祝・7:30ー22:30
定休日:なし
席数:38席

備考:
地下鉄京都市役所前駅下車、ZEST御池内、広間より5軒目

モーニングタイム7:30ー11:00
ランチタイム11:00ー14:30

オススメケーキ・モンブラン380円
ケーキセット700円

ホームページ:
http://www.harbor-cafe.com/

こんにちにゃ。COCOニャンのママです!
舞妓さんになりました(笑)
image

実はこれ、COCOニャンが街なかで見つけたKYOTOのイベントのポスター。素敵なポスターでしょ。ママの顔を貼り付けてみたよ。ぷふふ。
あとでママに見せようっ*\(^o^)/*

実はね、今日はCOCOニャン、お腹が空いてるんだ。ちょっとご飯食べてからスイーツのご紹介するね!
image


四条と五条の間で鴨川にかかる橋(団栗橋)のたもとにある白いスープの水炊きで有名な、創業天明八年・木屋町料亭鳥彌三(とりやさ)さん。
…ちょっと気軽には行けないよね(≧∇≦)

でもね、その老舗料亭「鳥彌三」がプロデュースして、お昼時でも、ふらっと気軽にいただける、かしわ(鳥肉)料理「鳥彌三(とりやさ)あざみ」があるんだ!

image

場所はね京都文化博物館に隣接の「ろうじ店舗」1階にあるにゃ。文化の秋だから、ついつい博物館に寄っちゃうCOCOニャンです。

靴を脱いで上がるとね!びっくり!そのフロアから地下へ降りていく階段があってね、地下にはこんな中庭が出現!
image

めちゃくちゃ雰囲気いいにゃん、ライトアップが庭を照らしてムード満点ニャー!

気になるメニューは…
ご飯はやっぱり、自慢の鳥料理!かしわって関西では鳥肉の事。
image


えへへ、スイーツも食べなくちゃならないから、御膳より軽く鳥のカツカレーにし~とこっ!

これ。これ。お庭をひとりじめしてカレーをいただきまぁす!
image


さぁ、お次は、手作りわらび餅!うにゃはー!
こりは、絵になるにゃん!
image

きな粉がたっぷり!
image

ウニャニャ!!うにゃぁ~!のび~る、のび~る、とろっとろにゃ
image

黒蜜たっぷりかけてもね、甘さが控えめで上品だから、凄くあっさりしてる!甘過ぎる黒蜜はCOCOニャンは苦手だからCOCOニャンには嬉しい!
image


あぁ…わらび餅、美味しかった!
手作り本わらび餅 \650
本わらび粉を100%使用、丹波産きなこたっぷり。

平安時代の格式高い京都をイメージして作られた庭を眺めながら、お座敷でいただく…にゃんだか特別な感じがするよ。

あ!白いスープで有名な水炊きの老舗「本店」には創業以来の歴史の中で、鶏好きの坂本龍馬が鶏肉を買いに来たって伝えられてるんだよ。

龍馬さん…僕も武士になりました(笑)
image


鶏を使用した料理はもちろん、毎朝中央市場から届く鮮魚を使った料理も好評だよ!

…詳しくはこちら………

鳥彌三(とりやさ)あざみ

京都府京都市中京区高倉通三条上る東片町623-1 京都 文化博物館1F
本館1階ろうじ店舗
営業時間:11:00-22:00
(最終入店20:30)

みなさんお待ちかねの京都の紅葉。

場所によって色付きが三分だったり五分だったり。

待ちわびて待ちわびてCOCOニャン待ち焦がれるあまりに「紅葉COCOニャン」のコスプレしたにゃん!
image

どう!?紅葉COCOニャン。今日はこれでお買い物するつもりだったけど…にゃんか頭が重すぎて…ヨタヨタするから、先にお茶するね(笑)

キラキラリーン!!
image


「福寿草」茶房アドニス!京都でお茶と言えば創業寛政二年の福寿園さん。あの「伊右衛門」の銘茶名で知られるよね!
image

「伊右衛門」って、ココの茶葉が使われていて超有名なあのペットボトル。知らなかったでしょ??老舗中の老舗、京都で創業200年の歴史ある「福寿園」の茶房がココ「福寿草」にゃんだ!

大丸百貨店の2階、上品なお店構えだから静かに入ると
image

みんな、きっと、ココでハートを鷲掴みされちゃうよ。なぜかって??これ…ウェルカムティでおもてなしされちゃうんだもん♪
image

お水の代わりに出されるお茶は、そのへんのお茶じゃないよ。かぶせ茶の朝露という種類で…茶葉を買うと40g缶が840円と結構なお値段にゃ。水出しでじっくり抽出しているからかとても甘みを感じるお茶にゃんだよ。

素敵なメニューからCOCOニャンが選んだのはこれ!
image


京のプチ・デセール900円
image

口どけよい抹茶ゼリー。甘さ控えめであっさりといただけるよ。抹茶の香りが程よくて。
image

これは酸味が効いたフルーツ。一口カットがいいね!
image

クレーム・ブリュレは、カラメルがこんがり焼いてはなかったけれど…(笑)ま、「プリン」だと思って食べたら、納得の味にゃ。
あったかいお茶まで出していただけるんだょ~。
image


こちらは季節のポタージュ。600円。今日はジャガイモの冷製スープ。ビシソワーズだにゃ。にゃんと真ん中のトッピングのグリーンはお茶だよ。美味しい!美味しいにゃん♪
image


メニューは色々あるよ。
image

image


見て見て!お店の外はもちろん、商品のラインナップが素敵!お茶葉や、茶器や、食器、グラスが勢揃い!福寿園ならではの上質な雰囲気。店内でも、もちろんこちらの食器が使われているよ。
image


COCOニャンのおばあちゃんが大好きなお店にゃんだ。若者にはちょっとかたいイメージだけど、静かに上品に、本当の伝統ある日本のお茶を飲みたくなったら是非来て欲しいにゃ。

わざわざじゃなくても、大丸さんでお買い物した時には穴場スポット。

あ、店内は広くないから団体さんは難しいよ。
珈琲・紅茶はないから「珈琲ください」って頼んだらダメだよ(^o^)/


やっぱり日本茶は最高だにゃ。美味しいにゃ。

世界の福寿園ならではの茶房だよ。


…詳しくはこちら………

「福寿草」茶房アドニス

京都市下京区四条通高倉西入ル立売西町79 大丸京都店内2階

℡075-288-6212


「茶」にこだわって創業200年、日本の茶文化を守り伝えてきた創業寛政二年 福寿園のWEBサイトはこちら。
www.fukujuen.com/

またまたやって来てしまった。京都文化博物館。にょんにゃけ好きにゃん!?
image


こんにちにゃ。COCOニャンです。今日はネコ伯爵と一緒に京都文化博物館のイベントを観に来たんだ。ネコ伯爵とツーショットです。
image

ネコ伯爵って誰?…え?みんな知らない??知らないにょか…そりゃそうだよ、COCOニャンの近所の友達だもん(笑)完全に名前負けしてるにゃ(≧∇≦)

今はね博物館ではこんなイベントやってるよ。3F・4F特別展示室で「京都・美のタイムカプセル」
image

京都文化博物館開館25周年だって!3Fシアタールームでは京都映像フォーラムや、新選組生誕150周年記念 幕末京都と新選組(11月1日(金)~29日(金))も開催予定。

さぁ~て、みんなは博物館の中(横につながってるスペース)に、こんな「ろうじ店舗」っていう場があるの知ってた??江戸時代末期の京の町家の表構えを復元したんだって。
image

その中にお食事もお茶もできる素敵お店があるよ。和カフェ 京美山さん。
image

COCOニャンのお目当てはスイーツ。和カフェ京美山さんのお勧めスイーツはいくつかあるんだけど…うにゃぁ、、、うにゃぁぁあ~!迷う~!
image

迷う迷う迷うCOCOニャン!迷い過ぎて頭おかしくにゃりそ(笑)
image

よーし!!決めた!!京美山パフェに決定!980円!ちょっとお値段もするけど、それには理由があるに違いない。時間はかかるみたいだけど、良い子で待つにゃ…


店内は、和の雰囲気が凄く素敵でね
image

image

待ってる間に裏口から…ちょっと出てみたり
image

表にはこんな看板があったかい雰囲気
image




わ、わ、わ、わ、来たよ!来たよ!
見て、見て、凄いパフェが来たよ~!!
う、美しい、美しい、すごいすごい。めちゃすごっ。

image

テンション上がる~!!
image

何枚でも撮りたくなっちゃうにゃん!これは反対側のアングルね。
image

なんか、お店の雰囲気とマッチしてる~!
image

気になる中身はね上から…
美味しいあんこ
フリージングされたベリーフルーツ
抹茶のケーキ
サクサククッキー
美山のプチシュー
かぼちゃアイス
豆乳アイス
白玉
黒ゴマアイス
黄な粉アイス
わらび餅

うにゃぁ、にょんにゃけ凄いパフェにゃんだ!
味は、こりは、こりは、とてつもなく美味しいにょだ~!!!素材が生きてる、素材そのものの味が詰め込まれた感じ。レベルたかっっ!


緑と湧水溢れる洛北・美山町の自然食材と永年に培った京料理の粋を活かし、身体に優しいスイーツ。

嘘ごまかしのない和の味を満喫できるよ。
COCOニャンのパフェランキングのBest3には入って来たにゃ~!!

和の味、黒ゴマや黄な粉や豆乳アイスなんて、香りがたまらにゃい。こんな豆腐の味の濃い豆乳アイスをCOCOニャン今まで食べたことにゃいにゃ!

か、感動した!!

和の味を、本気で好きな人、是非食べて感動してほしいにゃ。


…詳しくはこちら………
和カフェ 京美山

本館1階ろうじ店舗
営業時間:10:00-21:00
(ラストオーダー20:30)
席数:テーブル4席/4テーブル 小上がり6席 カウンター4席
計26席 ※車椅子可能

京都府京都市中京区高倉通三条上る東片町623-1 京都 文化博物館1F
075-212-8108

こんにちにゃ。COCOニャンです。
おフランスのおパリに住んでいる叔父ちゃんから連絡あったんだ。
image

その名も PAUL(ポール)さん!パリで老舗。本格派のブーランジェリー!
昨日、ご紹介した京都文化博物館の前にある雑居ビル DUCE MIX BUILDING 1階に、先月10月10日にOPENしたんだよ♪

PAUL(ポール) 玄関
image

PAUL(ポール) 壁面
image

PAUL(ポール) 外観
image

PAUL(ポール) 入り口左手のディスプレイ
image

PAUL(ポール) 店内正面
image

PAUL(ポール) ディスプレイ
image

にょんにゃけ~!!PAUL(ポール)のロゴマークだらけにゃん!

黒と白とウッディさとお洒落さと…見せ方が上手い!!イートインできる!しかも広いにゃん!!

凄く流行ってるよ。オープン1ヶ月だけど人気はあるし話題性もあるからだにゃ。

奥まで行って、対面販売。
image

いっぱい種類があるのに慌てて注文しなくちゃいけない雰囲気。ちょっとゆっくり選べにゃいにゃ。
image

あれもこれも美味しそうだよ~!セルフサービスになっていて、ガラスケースからパンを選んで、
飲み物と一緒に注文する方式。もちろんテイクアウトだけもOK
image

まずはカプチーノ。ふわふわミルクが泡立ち良好!
image

午後からの一押し、PAULの「パンベルドュ」ドリンクがついて945円!
image

自家製フランスパンを特製ソースに浸してじっくりこんがりと焼いてある。バニラアイスも添えてあってメープルシロップで仕上げ!フレンチトースト大好き~!うま~い!おいし~!
image

さすが!本格フランスパン!とろフワタイプのフレンチトーストとは違って、今まで食べたことないほどの歯応えがCOCOニャンは気にいってしまったぁ!ハードフレンチトーストここにあり!
ちょっと塩気のきいたバケットがバニラアイスとも相性抜群にゃ!

店内では、ちょっとお洒落な感じを楽しめる。でも気軽なパンカフェ。だけどプチ高級感を味わえるにゃん。

壁にはPAULの歴史を物語る写真が飾られ
image

BGMはシャンソン♪パリっぽさが演出されてて。
image

にゃ、にゃ、にゃんだこりは!COCOニャンお尻をたたかれそう~!?…あ、焼き上がったり時にパンを窯から出す道具か…びっくりした(≧∇≦)
image


お土産に、ママに買って帰ったよ!3つセレクト。
image

お皿に出して…。うにゃ、こりはでっかいにゃ。
image

ママ、カットして~!ママ~!ママ~!

「はいはい」(奥から登場)
image

食べやすいようにカット。COCOニャンの好きなオリーブオイルもつけて
image

まずはクロワッサンに鳥肉とサラダがサンドしてあるのを一口…げ、げ、激ウマ~!美味しい~!483円
image

次は生ハムがサンドしてあるよ…(*^^*)辛すぎない塩気がCOCOニャンにはピッタリな生ハム。めちゃウマ。483円
image

ムフフ、ムフフ、これはバケットにカマンベールチーズがサンドしてあるよ~「アンシェン・セザム・カマンベール」546円
image


COCOニャンのママも凄く喜んでくれたにゃ。

ちょっとお値段が高めなのは、厳選された素材を使っているから。創業当時のレシピと製法を厳格に守り続けて、小麦粉は独自に契約栽培したものだけを使用してるんだって!

創業は1889年に。パンづくりの名職人、シャルマニヨ・メイヨ氏によってフランス北部の町リールに生まれたんだ。

一度行ってみてね。COCOニャンもすぐまた行くから♪

…詳しくはこちら………

PAUL(ポール)京都三条店

電話 075-256-5018
8:00~20:00
喫煙ルーム有
http://www.pasconet.co.jp/paul/

京都府京都市中京区三条通高倉東入ル桝屋町53
DUCE MIX BUILDING 1階
アクセス 地下鉄烏丸線 烏丸御池駅 徒歩5分

みんなは京都文化博物館には行ったことある?
image

周りには飲食店もあってこの界隈はちょっと散策にはピッタリ。博物館で文化や芸術やイベントを楽しむのもよし
image

はたまた、隣接の建物を散策するも良し。テクテク歩いてお店探ししてみてね。趣向を凝らしたお店や個性あるお店もあちこちにあるよ。

そう、博物館の道を挟んで、すぐ近くのこのビルがお勧め。DUCE MIX BUILDING(ドューミックスビルヂング)たくさんのお店が入っているよ。
image

モノヅクリにこだわった商業施設!
みんなのお気に入りに入れてね!
入り口がいくつかあるから、よく見てね。これどこのお店の入り口かにゃ?って一瞬目くらましになるよ(笑)
「な、なんだこりは~!」って思える凄く面白い家具や雑貨やアンティーク調のグッズが所狭しと並んでるから楽しんでね!
image

こちらが正式な入り口だけど…
image

サイドへ曲がればこちら別の入り口もあるんだ。こっちの入り口も楽しいよ。
image

今日のお目当てのお店は3階にゃ。
みんな、これ見て!見て!上がる階段スペース全部がギャラリーになってるんだ。
image

ズンズンあがるとねアートがいっぱい♪
image

面白くて…ついつい階段で止まると落ちそうになるにゃん。
image

楽しんで階段上がったり下がったりできるにゃ。みんな、ハァハァ言わにゃいでね!
image

3階に到着!
image

ココが、若者に人気の、ギャラリーカフェ&バーCoLLabo(コラボ)さん。様々なシーンに利用できるカフェだよ。
image

中はランチ、カフェ、ディナー、バーそしてギャラリーやパーティーなどに利用できる!
image

京都文化博物館を望むビル3階の隠れ家的カフェ。自分の作品をこんな風に飾ったり展示したり2週間単位でギャラリーとしても使えるんだ!
image

メニューも豊富!大好評のディナープレート、ハンバーグ、パスタを中心とした豊富なフードメニュー、パティシエによる自家製スイーツ、もちろんお酒も楽しめる♪
image

COCOニャンはやっぱりこれ!スイーツでしょっ。デザート三種盛合せ。900円。可愛い♡
image

まずはふわふわのシフォンケーキにクレームシャンティ(生クリームね!)に蜂蜜がとろっとかかっていて、ナッツがきいてる!美味しい♪
image

ガトーショコラに可愛いクッキー♡
image

アイスクリームが2ディップ♡クッキーの顔も可愛い過ぎる~♡
image

では、いっただきまーす!!
image

COCOニャン幸せ~
image


あ!うっとりしてちゃダメだった
ちゃんとお伝えしなきゃ!お店のコンセプト!
【★CollaboはCollaboration(異なった分野の者どうしが、力を出し合って共同で創り上げること)から名前を由来しています。 ゆたかなライフスタイルとは、多様な人々の交流によって創られてきたもので、京都はまさに長年その舞台をつとめてきた場所です。
「コラボ」は何よりも出会いの空間として、アートと食事を媒介に、ヴィヴィッドな会話、新たな交流、驚きの体験、感動の共有・・・
そんな時間を演出したいと考えます★】


そうにゃんだよ!そうにゃんだ!
だから、だから、ランチタイムが過ぎてもひっきりなしにお客様が来るんだね!

愛を感じるにゃ。
お勧めカフェだよ。一度来てみてね!

…詳しくはこちら………

ギャラリーカフェ&バーCoLLabo(コラボ)

京都府京都市中京区三条通高倉東入ル桝屋町53 DUCE MIX BUILDING3F
アクセス
地下鉄烏丸線 烏丸御池駅 徒歩5分
地下鉄東西線 烏丸御池駅 徒歩5分
地下鉄烏丸線 四条駅 徒歩10分
阪急京都線 烏丸駅 徒歩10分
駐車場 無
営業時間 月~日
11:30~24:00(L.O.23:30)
定休日 不定休日あり

電話075-223-0660

京都の地下街ゼスト御池、みんなは行った事ある?あまり行かないかにゃぁ…
image

平日は結構、人が少なめ(≧∇≦)
もっと沢山の人が集まれば活気に満ちるはずにゃー!!

ん!?
キャラクター「もぐりん」
image


こ、こりは大変だ!!日本情報サービスのモグ社長に言わなくちゃ!モグラキャラがかぶってる!

COCOニャン:「モグ社長~!!た、た、大変です!ゼスト御池に もぐりんが誕生してます!」

モグ社長:「ん?ああ、もぐりんの事ね」

COCOニャン:「え!モグ社長、もぐりんの事ご存知にゃんですか∑(゚Д゚)」

モグ社長:「知ってるよ、友達だから」

COCOニャン:「さすが、モグ社長、人脈ひろいにゃ」
って事で、なぜかコックさんスタイルのモグ社長とのツーショット(笑)
image


今日は、地下街ゼスト御池のなかにテイクアウトとイートインもできるケーキ屋さんに潜入!
image

オープンすぐの時間だからまだお客さんは居ない…
image

image

平日だしケーキの数はそんなに多くはにゃいけれど
image

ココは芸妓さん舞妓さんで賑わう、祇園の宮川町の洋菓子店「フリアン」さんの支店。

創業は昭和47年。フリアンとは、フランス語で「美味しい」という意味だそうだよ。
本店ではショーケースに並ぶ大ぶりのシュークリームやエクレアは、もちろん舞妓さん達にも人気にゃんだって。

店内はこんな感じ。メインテーブルがいいね!
image

image

COCOニャンはケーキを二つ注文!ネーミングが「初恋」350円
image

真っ赤なカラーにCOCOニャンは心惹かれて…
image

フランボワーズが甘酸っぱい。酸っぱいケーキが好きな人にはたまらにゃいだろうな(COCOニャンには酸っぱ過ぎ…よ)
中はふわふわムース。意外に外のゼリーコーディネートが固め(゚Д゚)
image

熱い珈琲と…
image

二つ目ケーキは定番人気のフロマージュブラン。320円。ふわふわと泡のような軽さが心地良いチーズケーキ、フロマージュブランは優しい優しい懐かしい味。
image

紅茶のお客様には、こんな何気ない心遣いもあるよ
image


わざわざは来れなくても、もしゼスト御池に来て休憩する時にはいいにゃ。

…詳しくはこちら………

フリアン ゼスト御池店
〒604-8243 京都市中京区御池本能寺前町東入ル下本能寺492-1 ゼスト御池 B1F
営業時間 10:30~20:00
電話075-253-3167

こんにちにゃ、COCOニャンです。
image

みんな、京都には有名な老舗珈琲店がいくつかあるのは知ってるよね。
イのつくお店
マのつくお店
タのつくお店
スのつくお店
(他にも…)
はい!ココはスのつくお店!スマート珈琲さんです。玄関先には目印のこの珈琲の機械!
image

創業は昭和7年の老舗だよ
image

中に入って右手には、またまたすっごい珈琲豆の機械があるよ。あ、機関車じゃないよ!
image

中は珈琲ブラウンのシックな雰囲気
image

レトロ感、味がある~
image

セットメニュー
image

image

うーん、手作りプリンセットに決定!900円なり!
image

きゃほー!まさに手作りプリンだ~!!
image

珈琲はねオリジナルブレンドだよ
image

これこれ、スマート珈琲さんのトレード・マーク!
image

珈琲はね…こだわりのドイツプロパッド機で自家焙煎!(だって、そう書いてある)
image

COCOニャンには凄く凄く苦味が効いて、凄く凄く酸味が効いて、まさに大人珈琲だ~!

珈琲好きにはたまらない味だにゃ。

大人なみなさん、行って下さい。

…詳しくはこちら………

スマート珈琲店


京都市中京区寺町通三条上る天性寺前町537

www.smartcoffee.jp/

営業時間 8:00 ~ 19:00
2F ランチタイム11:00 ~14:30
定休日 喫茶 無休
ランチ 火曜定休
電話 075-231-6547
FAX 075-231-6548

 ※ランチ営業は2階席のみ
スマートランチ ¥1,050

メインディッシュは下記メニューの中から2品選べまーす!
クリームコロッケ
エビフライ
ハンバーグステーキ
ベジタブルオムレツ
ポークソテー
ポークカツ
チキングリル(香草風味 or トマト)
チキンカツ
本日の1品
※プラス400円で3品も選べるよ

こんにちにゃ、COCOニャンです♪
みんな、これ何かわかる?
image

ちゃんとわかったら、相当な京都人にゃ!
これは京の台所「錦市場」のアーケードだよ。

錦市場は390メートルにもなる商店街
京の台所「錦市場」あまりにも有名だけど、上を見上げたことある?
平成5年に完成したアーケード。もうすっかり錦市場の顔なんだよ。

 茶和々(さわわ)錦市場店 さん。あの寺子屋グループの抹茶スイーツ処だよ。お持ち帰り専門。
image

この夏、2013年7月末にOPENしたばかり!
入り口には抹茶の石臼があるよ~
image

日本三大茶の一つ「宇治抹茶」にこだわった美味しいスイーツ!厳選された一番茶を石臼で丁寧に挽いた「挽きたて抹茶」を使用してるんだって!
image

お店は小さいけれど、たくさん商品は並んでて
image

お客さんが入れ替わり立ち替わり入ってくるよ
image

今日のCOCOニャンのお目当てはこれ
抹茶プリンとほうじ茶プリン。380円なり。
image

早速買って帰って食べるにゃん。
ママとケンカにならないように2個買ったよ。
image

ママ~!ママ~!ねぇ~ねぇ、ママ~はどっちの味がいい~??
あれ?ママどこ~??



「はーい!」(奥からママ登場)
image

COCOニャンのママです。初めて姿、登場しました(笑)ちょっと天然ボケさんなとこあるんだけど、優しくて時々怖くて食いしん坊な僕のママです。

ママは抹茶がいい?ほうじ茶がいい?

えっ、半分ずつ?

ではまず抹茶プリン!
image

うわっ!凄い濃厚!抹茶の香りと苦味が効いて
る~!うわっ、後から甘さとクリームの濃厚さが来た~!!
image

わ、わ、だけど後味がサラッとしてる!甘さもちょうど良いにゃ、これは380円の価値ありにゃん。

さてさて、お次はほうじ茶プリンにゃ!
image

うにゃ!ぐわ~!ぐわわ~!
image

にゃ、にゃ、にゃんと、ほうじ茶の香りがすんごくすんごく濃厚!COCOニャン、ノックダウンにゃ。
こりはたまらないにゃん!好きだ~、この味!

こんなに小さくて380円。確かに濃縮された味にゃ。お茶の濃度といい、プリンのクリームの味といい、程よい甘さがバランス良くて、もっと食べたい食べたい食べたいよ~ってなるよ~

また買いに行こうっと。こりは味のわかる大人のプリン!

ココのお店はね、寺子屋グループさんなんだ。
寺子屋さんって聞いた事あるでしょ?
創業昭和55年
2007年 直営店が100店舗を超え
2012年 売上高50億円突破。

ちょっとCOCOニャン、感動したのはね…

★経営信条★
寺子屋で働く仲間は皆家族
その家族を支えてくださるのがお客様
家族に信頼
お客様に感謝

★経営理念★
一、私たちは、お客様と楽しい思い出づくりと、お客様の満足を追求します。
一、私たちは、従業員の成長と喜びを支える組織風土をつくります。
一、私たちは、日本の伝統文化を大切にし、匠の技の普及と、地域の活性化に貢献します。

ちゃんとHPから、消費者にスンナリ、伝わるのが嬉しいね!

…詳しくはこちら………

抹茶スイーツ処 「茶和々 (さわわ)」錦市場店

住 所:京都市中京区錦小路通高倉東入中魚屋町498番地1
電話番号:075-213-0676
FAX:075-213-0676
営業時間:10:00-18:00
定 休 日:年中無休
http://www.mochiyaki.jp/index.html

こんにちにゃ。COCOニャンです。
あのね「知る人ぞ知る…」って「知らない人は知らない」って事でしょ?COCOニャンね、ココのお店を知った時に、まさにそう思ったんだ。

「知ってる人は前から知ってたにょかー!!」ってね、ちょっと悔しかったにゃん。

PETIT JAPONAIS(プチジャポネ) さん。京都のオフィス街、四条烏丸を少し入った所にあるケーキ・焼菓子・カフェの小さなお店
image

何気無くて、つい見過ごして歩いていきそうになるほど、自然な京町家の店構え。
image

白い木製看板と白い自転車
image

そして赤い看板が目印
image

静かな静かなたたずまい。
店内もとても静かで…心をこめて作られたケーキ達が静かに並んでいて
image

お祝いやバースデーケーキのオーダーもあるんだよ。
ココはね…女性パティシエのMICHIEさんのお店にゃんだ。これがMICHIEさんだよ。
image

HPを観るとね…数々のこだわりがあって、ケーキ作りへの想いが不思議と伝わるんだ。(お写真などHPから転用せていただいてます)

MICHIEさんのプロフィールはね…
1993年 OLを辞めて京都市内の洋菓子店へ勤務
1995年 京都市内の洋菓子店へ勤務
2000年 京都宝ヶ池プリンスホテル製菓部へ勤務
2001年 フランス『エコール・ルノートル』へ留学 パリの洋菓子店で研修
2003年7月 堺町二条で『パティスリー プチジャポネ』オープン
2003年9月 『プチジャポネ ケーキ教室』を開始
2009年4月 プチジャポネを東洞院仏光寺に移転。2Fにカフェを併設。
image

絶対、COCOニャンが食べなきゃいけないって思ったのは、これ。僕と同じ名前なんだもん。

★ケーク・ココ
ココナツを入れたシャキシャキとした食感の香ばしい生地に、ソテーした甘酸っぱいパイナップル。雫型も可愛いトロピカルなケーキです♪
(ケーキ教室:雫型5個 受講料 3,850円)
image

★無花果のカラメルパイ
歯ざわりの良いパイ生地の器に、ほろ苦いカラメルとアーモンドクリームを入れて、赤ワインでコンポートした無花果を乗せて焼いてあるよ。
濃縮された無花果と赤ワインの風味が、アーモンドクリームに染み込んで、ほろ苦いカラメルとよく合います♪
image

そして!今日、COCOニャンが変装して来た理由は・・・
このケーキを注文したいからにゃん!

え。。COCOニャン、どんな変装してるのかって?むひひ。
今日はね…マジシャンコスプレにゃん!
こんなん出ましたけど~(花がたくさん咲きましたぁ~♡)
image

なぜかって?
それはね…このケーキのため!
「マジシャンの誕生日」
image

アイシングクッキーのトランプとシルクハットから羽ばたく鳩を飾った、トランプマジックをしている方へのバースデーケーキ。
季節のフルーツショートには、葡萄と中にはカリフォルニアと言う赤い洋梨のコンポートをサンドしてあるよ。
COCOニャンもうすぐ誕生日だから。
あ、みんなは別に変装しなくても大丈夫だよ。
必ず電話にて事前の予約はしてね。当日行ってもないよ。

あと、お勧め焼き菓子もあるよ
COCOニャン持ち帰りしたのはコレ。チーズやバジルやオリーブが入ったお食事用の「ケーク・サレ」300円。
image

おうちではラップに包んで、20秒ぐらいチンしてね!記事に入ってるチーズがほろっと溶けるから。
image

塩味も香りも抜群。大好きな味にゃ。大人になった気分にゃ。焦ってそのまま食べたらだめだよ、バサバサだよ!必ずしっとりするようにラップしてチン!
image

あとは栗と無花果のチーズケーキ550円も持ち帰り。
image

栗が好き、無花果が好き、チーズケーキが好き。全部がここに濃縮されてるんだ。
見て…フィグ(無花果)のドアップ。こんな風にプツプツしてるんだよ!怖い?
image


あ!プチジャポネのケーキ教室があるんだよ。
自分の希望日に、その月の開催クラスの中から好きなクラスを選んで受講するんだ!
一人からでも受講可能なんだって。自分のペースで好きな時に好きなだけ受講できる…素晴らしいシステムにゃん*\(^o^)/*

ケーキ作り、習うならココがお勧めにゃー!

こだわりと、深い愛情を感じるお店。
決して派手ではなく・・・どこかひかえめなお店。
繊細に真剣にごまかしなく作られた味は間違いなし。
静かに時を刻むパティスリーだよ。
(団体さんはむいてない、ひっそりと個人的に行ってね。MICHIEさんが直々に接客してくれるよ)


…詳しくはこちら………

PETIT JAPONAIS(プチジャポネ)
京都府京都市下京区高橋町605-2

http://petitjaponais.com

1F 販売: 12:30 - 20:00
2F Cafe
平日: 14:00-19:00
土日祝: 14:00-19:00(L.O.18:30)
定休日 : 不定休
TEL : 075-352-5326
contact@petitjaponais.com
四条烏丸交差点より徒歩5分。
地下鉄四条駅出入口5より徒歩3分。
阪急烏丸駅出口19より徒歩5分

え!こんな所にこんなお店が!?ってびっくりしにゃいでね。鴨川を渡って京阪電車の三条駅近くにあるんだけど…
image

どんどん中に入るとね、素敵な空間が広がってるんだ!お茶やお食事するのには最高のロケーションにゃ。
image

Kyoen(キョーエン)さんっていう複数店が入ってる凄くオシャレな建物。

でも…ちょっと街なかから離れてて、人が少なくなってるスポットにゃ。
もったいない気分。夜はライトアップされるからキレイで価値あるスポットにゃん!

あ!忘れちゃいけないのはCOCOニャンの知り合いの知り合いのそのまた知り合いのお友達の知り合いのおお姉さんが「招き猫さん」してるお店があるんだよ。
ええっと・・・あ!いたいた。
image

こんにちにゃ。招き猫さん、いつも良い笑顔ですね。ほっこりにんまりのその笑顔、みんな、いつも招き猫さんに癒されていますよ。
image

COCOニャンも元気になったにゃん!パワーチャージ!
image

でね、てくてく歩くとね、その敷地の端っこに…COCOニャンお勧めの~さつま芋専門店があるにゃん!
image

芋処 CHAIMONさん!和のカフェなんだ!
image

お芋の専門店、メニューには全部、さつま芋が使われてるんだよ。
image

店内入るとね!うひゃひゃ、これ見てテンション上がった人は、かなりの芋フリーク(笑)
image

ま、まぼろしの、まぼろしのさつまいも「霧島紅かぐら」の焼き芋が熱々で買えるんだ!!
凄くない??(笑)100g 189円
(ってことは小さめお芋で500gぐらいとして945円ぐらい)
早速COCOにゃん買おうとしたらね、前にいたお爺さんが全部買っちゃったんだ!うにゃぁ!アンバリバボー!

うーん、あきらめて次のお目当てに行くしかにゃい。店内はお芋の良い香りにゃ。あ、パリパリの細切り芋が出来上がってる~!
image

面白い店内、色といいディスプレイといい楽しい和のカフェ、最高にゃんだ。
image

見て、壁にはお芋だよお芋(笑)おもちろいでしょ!?
image

早速注文したにゃん!2種の食感の大学芋単品630円。

お茶のネーミングも面白い~!御茶五茶(ごちゃごちゃだって(笑)オリジナルブレンド5種の茶葉からできてる)セットで。1050円。
image

かっこいい~!土瓶、茶瓶、はげちゃビーン!
これは鉄瓶!渋いぜこの~!
image


さぁ~来たよ来たよ!大学芋2種盛り!バニラアイスもついてるよ~!
image

どーん!この艶っぷり。太めのお芋、中はほっくほく!
image

ばーん!ツヤツヤピカピカ細切りのお芋、カリッカリッ!
image

照りといい艶といい、特製の蜜がたっぷりにゃん!蜜はね、それぞれ味が違うにゃん!あっさり醤油が効いてるのと、凄く黒糖が効いてるのと、お芋に合わせてあるんだ!
これは参っちゃうにゃ~たまらんにゃ。
うん、大学芋は凄く甘さ控えめだから、バニラアイスともよく合うにゃん!

どっちが食べたい?こっち?
image

それともこっち?
image


お芋好きならほっぺが落ちて拾うのが大変だ!

窓からの景色はこんなに気持ちが良いし
image

お店のスタッフさんはニコニコ笑顔で接客してくださるし

ディスプレイも季節感たっぷりだし
image

お店のコンセプトも素敵だし
image

お芋の勉強にもなるし
image

ちょっと歩いてウォーキング、散歩コースにぴったりだし
あー!鴨川の景色は本当にキレイだにゃ~!
image


みんな、お芋を気軽に食べに行くなら、ここだよ!駅の構内でも売ってるスイートポテトのお店「らぽっぽ」さんと同系列だよ。


…詳しくはこちら………

芋処 CHAIMON
●京都 三条本店
京都府京都市東山区大和大路通三条下ル 東側大黒町137番
KYOUEN西棟1F
TEL:075-533-6266
営業時間
日~木曜日11:00~L.O.21:00
金、土曜日と祝日前日11:00~L.O.22:00
京阪電車三条駅③④⑤番出口スグ 地下鉄東西線三条京阪駅②番出口スグ

http://www.shirohato.com/chaimon/

●京都大丸店でも販売あり
取扱い商品販売商品
・ほっこりスティック
・はりはり千本
・ホクカリポテト  他
三条本店とお取り扱い商品が異なります。ご了承ください。



こんにちにゃ。COCOニャンです。
秋も深まってCOCOニャンも秋の装い。
今日はママの大好きなお店、紅茶の「リプトン」さん、三条本店へお出かけにゃん。
image

image

イギリスの雰囲気でちょっと大人気分
image

ママったら外から見えるケーキのショーケースだけで興奮するのやめて欲しいにゃ。
image

たしかに…ケーキだけでもラインナップが凄いにょにゃ。
image

でもね、今日のお目当ては、これ!
11/6から「青森県 津軽ゆめりんごファームの紅玉りんごのフェア」がはじまったにゃん。
image

さっそく注文!紅玉りんごのミルフィーユ980円(紅茶付き)
image

サクサクのパイで、甘酸っぱいりんごとキャラメルクリーム&カスタードクリームがはさんであるよ。お皿にはキャラメルソースもタップリ。
image

うにゃぁ~ん、美味しいよ~!りんごと苦味の効いたキャラメルソースの香りが抜群。断面はこんな感じ!
image

あったかい紅茶と…キレイな色だにゃぁ。
image

ああ~幸せにゃぁ~、ほっこりCOCOニャンになっちゃった!
image

ゆったりしたお席、明るい店内、とっても落ち着いた雰囲気。店内はいつもいっぱいにゃ。
image

紅茶は…大人な女性がゆったり嗜むイメージ。
憧れの白ニャンのホワイトさんと一緒に…いつかホワイトさんと一緒に来るもんにゃ。今日はママと一緒だけどにゃ。

で、ママったら、健康ブームで、新鮮なフルーツスムージーにハマってて
image

冷たいトロピカルティースムージー頼んじゃったよ
image

わァ~、フルーツいっぱいにゃ。
image

美味しい!!トロピカルな味に、紅茶が入って、香りも加わって、まろやかになってるにゃん。半分COCOニャンがもらっちゃお。ママもミルフィーユ半分食べていいからね!
image

紅茶はもちろん、こだわりの手作りケーキやパフェ、ランチ・ディナーも充実してるから、お勧めできる素敵なティーハウスにゃん。

紅茶のリプトンさん。あまりにも有名であまりにもBIGネーム。生まれた頃から「紅茶はリプトン」…揺るぎないブランドとして、家庭でもティーバッグはかなりの確率で見かけた人も多いはず。

そんなリプトンさんのティーハウス。実は…リプトンさんの歴史は「京都」から始まっていたにょだ。

image



◼️リプトンの歴史◼️
1930年(昭和5年)、まだ回りに何もなかった時代。福永兵蔵は、「リプトン本社直轄喫茶部 極東支店」として、京都・三条にティーショップをオープンしました。 「本日開店のこころ」を信念に。 当時、一般市民の間でも紅茶を飲む人は大変少なかった時代。ロンドンの喫茶店のをそのままマネた外から店の中が透けて見える設計は、なかなか受け入れられませんでした。また、開店してから3年間、女性のお客様は1人も入っていただけませんでした。しかし、のちに彼は、喫茶業界のリーダーとして脚光をあびるようになります。

中略

「本日開店のこころ」とは?
願わくばいつでも「本日開店」の気持ちであってほしい。
誰しも開店の当日は最高に店をきれいにするでしょう。
お客様に対して百パーセント愛想よく接するでしょう。
そして提供する商品の味にも万全の力を注ぐでしょう。


~胸打つ感動の歴史はHPで!

…詳しくはこちら………
http://www.fukunaga-tf.com/lipton/index.html


京都市中京区寺町通三条東入る
TEL:075-221-3691
ケーキショップ TEL:075-211-2841

OPEN
10:00-21:30
ラストオーダー 21:00
金・土 22:00クローズ
金・土 ラストオーダー 21:30

ACCESS
京都市地下鉄 東西線「京都市役所前」より徒歩3分
京阪「三条」より徒歩8分
阪急 京都線「河原町」より徒歩15分

絶句…お散歩途中、ローソン前で衝撃が走った・・・

image

またまたCOCOニャンのライバル出現だ!「エリザベスまん!」
image

アニメ銀魂とローソンさんのコラボ。中身は豚すきやき味…
COCOニャンも、いつか、いつか、豚まんのキャラになってみせる!みんなそれまで応援してね!

今日はねCOCOニャンお勧めの百貨店内のカフェをご紹介するよ。いつもCOCOニャンはお買い物途中でよく休憩するんだけど…

みんな「藤井大丸」さんにはよく行く?「大丸」さんじゃないよ「藤井大丸」さんね。
その5階にある「シュハリ ドルチェ」さん
image

“POP” “50's” “modern”など、店内は異なるテイストをミックスした非日常的空間でおもちゃ箱のようなカフェ。
image

パティシエ手作りスイーツがたくさん!ケーキは常時12種類が揃い、パフェもパンケーキもランチもパスタもサンドイッチも豊富♪ティータイムも楽めるにゃん。
image

マカロンもたくさん!
image

名物はこれ。デミタスカップケーキ。
image

1個250円なり!
image

でもね、実は、COCOニャンがお勧めなのはパンケーキにゃんだ。
image

ストロベリーミルクが特に好き!お腹がいっぱいでもスルスル入るよ。ふわっとしてパクパクいけちゃう。
今日も注文しちゃったにゃ。
image

どう?どう?美味しそうでしょ~。イチゴに練乳がたっぷりかかってるんだ!
image

甘さがちょうど!甘過ぎなくていくらでも食べられちゃう!珈琲にもピッタリ。
image

だけどね…ちょっと高いんだにゃ。もうちょっとお安くなればいいのににゃぁ
image

店内は家族連れや女性・男性問わず多くの人がいて…ワイワイしてるよ。気軽に入れるから良いね!
image

席も色んな種類があるよ。
image

ランチにもGOOD!
image


藤井大丸さんに、お買い物に行ったら是非のぞいてみてね!(あ!京都大丸さんとは別だからね、藤井大丸さんだよ)


…詳しくはこちら………

shuhari dolce
シュハリドルチェ

075-213-1890
住所 〒600-0000京都府京都市下京区寺町四条下ル定安前之町605 藤井大丸 5階
アクセス 阪急京都線河原町駅から徒歩3分
営業時間 10:30~19:30(閉店20:00)
定休日 不定休(藤井大丸の休みに準じる)

店先に湧き水…?なんて風流な…
image

これが噂の醒ヶ井
平成3年に社屋を新築。昭和37年の阪急地下鉄工事の影響で枯れていた井戸を掘り直し「醒ヶ井」と名付けて再び菓子づくりに使用してるんだって。良質な水は繊細な和菓子の大切な原材料の1つだから…
image


こんにちにゃ。COCOニャンです。
今日は歴史ある「亀屋良長」さんの本店に潜入!
創業享和3年…すごすぎ。こうなったらCOCOニャンはサムライになるしかにゃいにゃ!
image

どう?似合う?

正面ガラスウィンドウにはトレード・マークの「良」の文字
image

表の看板、決して派手ではないけど上品で風格がある
image


京菓子の名門と謳われ、一時は江戸にまで名を知られた菓子司・亀屋良安から、暖簾分けするかたちで享和3年(1803年)に創業。
歴史ある京菓子のお店!京都ならでは。

中には喫茶スペースもあるよ。2卓。
image

創業以来ずっと長く定番の「鳥羽玉」と今の季節限定の「ゆみはり」を買って帰るにゃ。
image


早速おうちでおばあちゃんといただくにゃ。
ちゃんと1袋ずつ包装されてるんだ。これおしるこなんだよ!
image

ゆみはり1個315円
うさぎ、すすきの焼印を押した懐中しるこ。京・嵯峨野の月をイメージして作られているそうにゃ(焼き印は3種)お椀に入れて、熱いお湯をそそぎ、かき混ぜていただくんだって!
image

うにゃ?これでよいにょか!?
image

一個で一人前にゃのだ
image

さぁ~お湯を注ぐぞ~!
image

これは楽しいにゃん♡
image

にゃんと、この外の皮が柔らかなお餅になり小豆と和三盆糖の香り高い「お汁粉」の出来上がりにゃ!日保ち:30日(常温)

あ!通販でも買えるよ
通販サイトはこちら
http://kameya-yoshinaga.com/sp/item/yumihari/
好みで甘さも調節できてナイスにゃにょだ!
これは楽しい楽しいにゃん!

さてお次は、名物銘菓「鳥羽玉」
image

開けると…可愛い黒玉が~!一口サイズ!
image

1人3個ぐらいがピッタリかにゃ。ちゃんと盛りつけて。
image

いただきまぁす。ツヤツヤだぁ!
image

び、びっくり!凄いよ黒糖の味だよ!普通の餡子じゃないにゃん!
image

これは濃厚。予想以上の黒糖の香りと味にCOCOニャンはびっくりして食べちゃった。

今は七代目、今も尚、二代目当主が定めた「懐が澄む」という家訓を堅く守って商いに取り組んでるんだって。これは…懐を誰に見られてもよいように、適正な利潤をあげながら事業を継続せよという意味。
COCOニャン、ぐっと来た!感動したにゃ。なんだか心が洗われるにゃ。悪徳業者に聞かせてやりたいにゃん!


昔の人にとっては、こんなに濃厚な和菓子は選ばれし人しか食べられなかっただろうにゃ。
最高に贅沢な時間だっただろうな…きっとお金持ちしか口に出来ない高級なお菓子だっただろうにゃ…

今の時代に生まれてCOCOニャンは幸せものだなって改めて感じたにゃ…

…詳しくはこちら………

亀屋良長(かめやよしなが)
〒600-8498
京都府京都市下京区四条通油小路西入柏屋町17-19

http://kameya-yoshinaga.com/?mode=pc
大宮駅から323m
営業時間
9:00~18:00
日曜営業
定休日なし
席数4席 (テーブル2卓4席)
完全禁煙
駐車場 有(2台)

こんにちにゃ。COCOニャンです。
今日はね大丸京都店さんに潜入!
るにゃんるにゃん、ワクワク気分で散策にゃ。

う、うぎゃー!エスカレーターで上がっていくと…いきなり、いきなり、な、な、なんてこった!!
image


COCOニャンのライバル出現。
大丸キャラクター「桜パンダ!!」ドーン!どっしりと堂々と真っ正面から見つめられたじょ~
image

あかん、ま、負けそうにゃ。一見ピンクでかわいい雰囲気だけど、なんだか大っきくて貫禄あるにゃん。
COCOニャン…これは…いけにゃいな。
サングラスするしかにゃい。
見なかったふりをしてこの場は逃げる。逃げるが勝ちにゃ!
image


あー、びっくりした。
地下1階で美味しいスイーツ買うのが目的だからにゃ。ふぅ~、ちびるかと思ったにゃ(≧∇≦)


そうそう、デパ地下1階には沢山有名なお店があるけど…
image

知ってた?GIOTTO(ジョトォ)さんは関西では「京都大丸」でしか買えにゃい、名古屋生まれのすんごいケーキ屋さんにゃんだよ。
こちらはテイクアウト専門だよ!うひゃーたくさん並んでるにゃ~
image

わぉ、噂のモンブランにゃぁ~
高い山、モンブランの山山山!577円なり!
image

お次は…COCOニャン実はこれがお目当てにゃ!
カトラン787円
image


いひっ。いひっ。早速帰って食べるニャン!


うきゃ~!おうちで袋から出してびっくり!
ま、まるで、香水でもプレゼントされたみたいにゃ。カトランはこんな風にしっかりしたオシャレなBOXに個別に入れてあるにゃん!
image


こりはテンション上がる~!専用のウッドスプーンまで付いてる~!
image


じゃじゃじゃぁん♪ カトラン苺だにゃん
image

真上からにゃ
image

どアップにゃん。お花はメレンゲ菓子。
image

COCOニャンは感動したにゃ。味もめちゃくちゃ美味しい。甘さ控えめなのにコクがあって。最初アッサリ苺、プルプルのパンナコッタ風のゼリー、なめらかなクリーム、甘酸っぱいフランボワーズソース、しっとりスポンジ、ラストは甘さ控えめなストロベリーソース。

めちゃくちゃバランスが良いにゃん。絶対に次も買う!絶対にプレゼントしても喜ばれるにゃん!COCOニャン一押し商品。高級感と特別感を味わえるにゃん!陶器の器は、ビールやお茶用にグラスとして使えちゃう。

テンションMAX、続いては名物のモンブランにゃ!

あれ(笑)
ちょっと曲がっちゃってる!
image

箱から出して…後ろ姿がにゃんだか渋いにゃ
image

モンブランクリーム剥がすとこんな感じ。
「ママ!はだかじゃ イヤぁ」
image

断面にゃ~!
image


味は…うにゃぁ、洋酒が効いていて大人のモンブラン!中には生クリームと、栗がゴロゴロっと3つ、その下にはスポンジと固めのカスタード。

モンブランクリームは甘過ぎにゃい。ねっとり系ではなく、さらっとしているけど栗の味が濃いタイプ。

中の栗は柔らかく煮てあって栗を主張する事無く、自然な舌触り。

これも、お土産に持参すると、喜ばれるの間違いにゃいにゃん。

みんな知ってる??モンブランって栗って意味じゃないよ?

モンブランて山なんだよ。フランスとイタリアの国境付近で、アルプスの中でもいちばん西にある、針のように尖った山並みが特徴。ヨーロッパ最高峰のモンブラン山!

その辺りで昔から栗がたくさん採れた…。モンブランは栗の産地だったから、栗を使ったケーキを「モンブラン」って言うんだよ。古いヨーロッパの歴史があるんだ(^-^)

美味しかった!刺激的なスイーツだったにゃぁ。
自分にはちょっと贅沢…でもテンション上がるスイーツ。お土産やプレゼントにもオススメできるにゃ。

あ、そうだ!名物のシュー・アラクレーム(シュークリームね!)は、毎日二回、時間通りに焼き上がりを待って、行列に並んで買ってね。次はCOCOニャンも絶対GETするからね!時間は10:00と15:00だよ。


…詳しくはこちら………

GIOTTO(ジョトォ)

京都大丸内 地下1階 075-211-8111
烏丸駅から184m
営業時間10:00~20:00
日曜営業
定休日 不定休(大丸に準ずる)
〒600-8511
京都市下京区四条通高倉西入立売西町79番地

image

京都で1番美味しいと…言う人もとっても多いパティスリーSさん。
image

マンションの1階にお店はあるよ。
あ、とっても静かな佇まいだから、看板を見落としそうになるからね、気をつけて。

扉を開けると…
image

細長く少し狭い店内にテイクアウトするお客様と、イートインのお客様がいらっしゃって。
image

たくさんのムース系のケーキが並んでいるよ。ワクワク(((o(*゚▽゚*)o)))
image

定番の看板ケーキ、お店の名前と同じ「S」を食べなくちゃ!どれかなどれかな…
image

3種のケーキを注文

S(エス)580円
口溶け軽いフロマージュブランのムースに爽やかなレモンの生地、中に赤いフルーツとイタリア産グレープフルーツをしのばせてあるにゃん。
image

フロマージュ(チーズ)がほのかに香る…優しくて甘酸っぱくて…中には赤いソースが…
image

お次はマーテル630円
コニャックの香りが高いバタームース。黒糖バナナとキャラメルヌガーが程よくマッチ。それがマカロンでサンドされてるにゃ。
image

なんだか癒される色合い、雰囲気。
image

うわぁい。凄いにゃ、黒糖バナナ&キャラメルヌガーがぴったりはまるにゃん、COCOにゃん、この味好き~!

最後にカヌレ230円
image

うん!クセになる食感、外はカリッと中はもちっと!COCOにゃんのママはカヌレが大好きにゃんだ!COCOにゃんのママはカヌレが大好きにゃんだ!COCOにゃんのママは…(何回言うねん!)
お土産に買って帰ろうっと(^-^)
image

お店の中はねテーブル席とカウンターがあるよ。
image

決して派手ではなく控えめな中にこだわりを感じる素敵なお店にゃ
image

写真や絵もさりげなく飾られていて
image

清潔感とおしゃれさとこだわり感が伝わってくるにゃん。
image


京都でケーキだったらどこ選ぶ?と何人かに聞くと、必ず上位に選ばれるお店…にゃ。

にゃるほど納得な味にゃのだ。

コンパクトな中にたくさんのたくさんの愛を感じたにゃ。COCOにゃん、また来るからね!
美味しいケーキ味わうために。
image


…詳しくはこちら………

PATISSERIE.S
京都府京都市下京区高辻通室町西入繁昌町300-1 カノン室町四条1 階

地下鉄四条駅または五条駅から徒歩10分
四条駅(京都市営)から344m
営業時間 11:00~19:00
日曜営業 定休日
木曜日・水曜不定休

image

珈琲豆・焙煎にこだわった、ホンモノの珈琲が味わえる、昔ながらの喫茶店。今流行りのカフェではない「ホンモノの珈琲屋」さん。

こんにちにゃ。COCOニャンです。
愛煙家のおじさん達が集う場所。
煙草を遠慮なく吸いながら香り高い焙煎珈琲を楽しむ…COCOニャンは煙草が吸えにゃいから、煙草の美味しさはわからにゃい。

でも…この昭和な雰囲気は良き時代の喫茶店の代表にゃ。それはCOCOニャンにもわかるにゃ。

だから、今日は、ちょっとおじさんに変装してやってきたんだ!どう?おじさんに見える?(笑)
image


朝7:00から開いてる高木珈琲さんの、名物はボリューム満点のモーニング。
image

こんがり焼けた厚切りのトーストにスクランブルエッグ、ウィンナーにポテトサラダ。
これにコーヒーがついて何と600円!!
image

セットのドリンクはコーヒーの他に紅茶、ミルク、オレンジジュースから選択可能。カフェオレは+30円。トーストもバター、ジャム、シナモンから選べるにゃ。まさに至れり尽くせりなモーニング!

でね!もう一つ名物があるよ。COCOニャンの目的は実はこっちこっち(笑)焼きプリン!
image

うひゃー!ボリューム満点だ~!手作りって感じにゃ(((o(*゚▽゚*)o)))_
スプーンを入れてビックリ。かなり 固めのプリン。これは…ドシッと胃に来るじょ(笑)

今主流の「なめらかプリン」「とろとろプリン」しか食べた事ない人には衝撃かもだ。やっぱり…昭和テイストそのままに根強いファンがいるのが凄く伝わるにゃ。外の看板メニューにもバッチリ載ってるこのセット。720円
image


ショーケースには他にもスイーツ類があるよ。
image


京都は…老舗珈琲店の喫茶店が残る街
つい先日紹介した前田珈琲さんもそうだし、まだご紹介してにゃいイノダ珈琲さんもそう。スマート珈琲さんも小川珈琲さん…数々の美味しい珈琲店さんがあるんだよ。

街なかはカフェブーム…あちこち店内禁煙が主流。愛煙家の皆さんがココに来て安心して珈琲と煙草を吸いたくなる気持ち、わかるにゃ。

喫煙率が高くお昼時には店内が煙っぽくなるほどモクモクとしてる(笑)でも…それが気にならない人には、コーヒーは京都らしく濃い目で美味しいのでお勧めです。

お昼になったら周りのテーブルのおじさん達は、カレーを注文していたよ。右も左もカレー…COCOニャンもたのみたくなった(≧∇≦)

ナポリタン、ポークカツなどの多彩なランチメニュー650円からあるんだよ。ドリンクセットは+150円。

また今度ね!

流行り廃り関係なく、こだわりの珈琲と喫茶店の雰囲気、ボリュームモーニング、名物手作りプリン…人生経験豊富なおじさんにもスンナリ入れる、喫茶店のご紹介でした。

…詳しくはこちら………

高木珈琲 高辻本店

住所 京都府京都市下京区高辻通室町東入ル骨屋町175
TEL 075-371-8478
営業日時 7時~19時(日曜~18時)
定休日 無休

こんにちにゃ!きょうはCOCOにゃんの仲間が朝からエールを送ってくれたよ

毎日の食べ歩きブログ、頑張れCOCOにゃん!ってね。

image



そうそう、今朝もね、COCOにゃんは祇園を歩いてたんだ。お勧め店のご紹介するね。

いつもの散歩コースで和菓子のお店があるんだ。

京菓子匠 栗阿彌(りつあみ)さん、創業昭和2年、COCOにゃんのおばあちゃんより歳は上だにゃ。この看板が目印。

image


四条通りにも店舗があるから、みんなはそちらのお店なら行った事あるかにゃ?

どちらも接客は丁寧だよ~!ちょっと狭いけどCOCOにゃんは高台寺店がお気に入り。

image


試食もできてお茶まで出してくれて、寛げるんだ。試食はニコニコして勧めてくださるにゃん。みんなもこれ、是非食べてね。お店の名前にもなってる一押し商品 「栗阿彌(りつあみ)」

買っちゃった~!栗阿彌 4個入り 1050円
1個 263円
image

栗好きには喜ばれるから、京都祇園のお土産リストには入れておいてね。
image

ほら~♪見て~☆栗そのものに砂糖でコーティングしてあるんだ
image

中は…こんな感じ
image

でもね、どうしても大人の和菓子って感じ。ムフフ…実はCOCOにゃんのお勧めはこっち。
しっとりほっ栗ケーキ210円。
image

見た目は派手じゃないけど、めちゃくちゃ美味しいよ。
image

口に入れた瞬間、栗の香りが漂って渋皮が効いてて程よい甘さ、まったりとした栗の食感。

image


あともう一つ、なめらか栗プリン!420円。

image


このナチュラル感。自然な色。見た目は地味~!!

image


シンプルイズベスト!栗の香りがこんなにほっこり感じられるなめらかプリンは最高だよ。
和のプリンここにあり!

image


今日も満足の味だったにゃん!

栗の京菓子は色々あれど…京都街なかで、ふっと気軽に立ち寄って、美味しく試食。

癒されて、ゆっくりお買い物してみてね。

…詳しくはこちら……

京菓子匠 栗阿彌(りつあみ)~創業昭和2年~

075-532-43720
東山区下河原通り高台寺門前下河原町499-1
祇園四条駅から646m
営業時間10:00~19:00
日曜営業 定休日無休


075-533-6733
京都市東山区祇園町北側261-1
祇園四条駅から241m
営業時間9:00~20:00
日曜営業 定休日無休

目がキラキラリーン☆
image

こんにちにゃ、COCOにゃんです。
もうね、チョコが好きだとかキライだとか関係なく絶対に絶対に覗いて欲しいお店だよ!COCOにゃん、心がワクワクしちゃうお店にゃ!

カカオ マーケット バイ マリベルさん!
あのマリベルさんの2号店にゃ。

外観。こんなに可愛くてお洒落で、ちょっとレトロでカジュアルで、にゃんだか乙女心に火がつくよ(あ、オヤジ心にも火がつくよ
image


中に入ると、中央にはチョコタワー。天使がチョコを運んできて、タワーに流しこんでるよ!チョコレートが上から下に流れてるんだ
image


わかる?ホワイトチョコと…
image

ミルクチョコと…
image

それが、チョコボールになって、ガラガラポンのように…量り売り~!設定が面白い~☆
image


内装も、隅々まで凝ったディスプレイ。懐かしい雰囲気、アーリーアメリカンって感じかにゃ♪
image


まるでね、コンパクトなテーマパークみたい!もう買う前からワクワクしちゃう~!
image

量り売り~楽し~!これ割って買うんだよ!
image

どれにしようか迷って幸せ!
image


キチンとお行儀の良さげなチョコからカジュアルに気取らないでパクパクいけちゃうチョコから、スイーツからジェラートからドリンクからランチメニューから、たくさん選り取りみどり!
image


んにゃー!!COCOにゃん、これがお目当てにゃんだ~!カンノーロ!
image


揚げない生地を使用した特製のカンノーロ。風味豊かなクリームがたっぷりと入ったサクサク&クリーミー。わかりやすく言うと、クロワッサンに特別なクリームを入れた感じ。
image

味は3種。
ピスタチオ&レモンクリーム
ラズベリー&クリームチーズ
チョコ&チョコクリーム
1個368円なり~

COCOにゃん3種ともお持ち帰りしたよ
image


中身はこんなの
image


他には、プルーンをビターチョコでコーティングしたものをセレクト
image


あれ?こうやって見ると何かわかんにゃいね(笑)
image

味は…これ不評(≧∇≦)COCOにゃん苦手だ~!うぁぁ、みんなにも、勧めにゃいからね!

…こちらのお店はね、あのマリベルさんの新ブランド「カカオマーケット」が祇園にOpenしたんだよ。

第1号店が京都市中京区柳馬場三条下ル 槌屋町83番地にあるんだ。

まず、このマリベル本店を知っていないとこちら2号店の魅力が伝わらないかも。それは残念にゃ(≧∇≦)みんな…マリベル本店は知ってる?

マリベル本店の話は今日は置いといて…と思いつつ、ちょっとだけ。

そこはこんにゃ感じ。外観は京町家なのに中はこんなに凄いんだ。
image

マリベルってね、去年、日本に初上陸した「ニューヨークのチョコレートブランド店」にゃんだ。
このチョコ、1個が600円以上するよ。一口サイズで!COCOにゃんには高価過ぎて1回しか買ったことにゃいよ。バレンタインとか特別な時に…どうぞ(o^^o)
image



中はこんなカフェサロンでね
image

COCOにゃんは去年の冬に本店濃厚な濃厚なホットチョコレートと
image

チョコスイーツを注文
image


味は…*\(^o^)/*濃厚チョコが好きな人には味わい深いはず。あまりチョコが好きじゃない人は注文しちゃダメだよ(笑)

COCOにゃんは、こちら2号店の方が遊び心満載で好きだにゃん。もちろんイートインOK。外で飲んだり食べたりできるよ。
image


…詳しくはこちら………

カカオ マーケット バイ マリベル
CACAO MARKET BY MARIEBELLE

京都市東山区常盤町(大和大路通)165-2
電話075.533.7311
11:00 AM - 8:00 PM
南座より徒歩1分
京阪本線「祇園四条」駅より徒歩1分
地下鉄東西線「三条京阪」駅より徒歩5分
阪急「河原町」駅より徒歩4分

http://www.mariebelle.jp/

このページのトップヘ