こんにちにゃ。COCOニャンです。

昨夜は中秋の名月だったね

image


そんでもって、今夜はスーパームーンだよ!

よく、月見団子って言われるけど…
見て!ブログ管理人:さとちゃんのお友達のサッチョムさん作成のお寿司!!

満月とウサギさん

image


右京区にある「満る市(まるいち)」寿司さん!

お寿司だけど、お寿司の枠を超えた、ボリューム満点の創作料理屋さんです!店主のサッチョムさんは、吉田幸生さん、幸を生む、さちをうむ、サチウム→サッチョム…というニックネームとなりました!ヽ(*⌒▽⌒*)ノイェーイ

で…ね!

今日はお寿司屋さんの紹介ではなくて(笑)…

中秋の名月と言えば…お餅やお団子


COCOニャンは、京都の老舗の、お餅やさんに駆け込んだ!

image



知ってる??

本家 月餅家 直正 さん

(ほんけ つきもちや なおまさ)

わらび餅は食べてみるべき!!!!!!

こちらは、外からのディスプレイ

image


お店は三条通から木屋町通を上ったところ。


店内に入ると…皆さんお目当てのわらび餅を買っています。


がーーーん!!!!

わらび餅、売り切れーーーー!!!!

image


店主のおじいちゃんが段取りよく順番に注文きいてくれるんだけど…

わらび餅売り切れーーー!

13:30は遅すぎたかーーーーー!!!

んにゃーーーーーーーー!!!!!!!!


ショックに打ちひしがれながら…

水無月も美味しいそーーーーー!とか思いながら

image


粟もちと

image


初代店主が考案した、月餅


image


わらび餅は、以前、いただいた事があって。
もうね、とろふわとろふわで、本当に感動的だったから、その感動をもう一度…と願ったのだけど残念。

過去記事はこちらhttp://guucoco.blog.jp/archives/9530512.html


まさに、今日食べるにふさわしい、月餅から!

十六夜だよー!

image


image


image


この、こんがり感

image


image


image


image


image



image



image



初代が考案したお店の看板メニュー

「キツネ色に焼いた砂糖と小麦粉の生地の中に、
白小豆とテボ豆(白インゲン)をブレンドした餡」

生菓子しかない時代に焼菓子が画期的だったのはわかるにゃー!

でも、なんだか、、、、パサパサ(^^;)


お煎茶と一緒に食べるとぴったりにゃ。


そしてそしてお次は

image


きなこぎっしり!

image


きな粉がたっぷり!

image


一口サイズで、かわいい!

image



小さな小さな粟もちがかわいい。


image


味は…ヽ(≧▽≦)ノ


甘くて…


image



うーん!?これは

好き嫌いがわかれそう。

寒天を舌触りを悪くしたような感じ…

きな粉とはよく合うけど、昔ながらも素朴な味が逆に新鮮!



ああ.やっぱり、わらび餅食べたかったにゃーーー!


今度は絶対、午前中に、買いにいくぞぉ!



お月様に誓ったにょだ!!

image


………詳しくはこちら………

本家 月餅家 直正

TEL075-231-0175

京都市中京区木屋町通三条上ル上大阪町530