暑中お見舞い申し上げます。
暑いお盆がやってきましたね。
帰省ラッシュで、道路も渋滞してます。

夏バテしていませんかー?

58DA9FE5-929E-4067-A1E0-0F1D662E8772

A256AD8F-08B3-400A-AF73-3B916E9CAF9E


さて、そんな日本の中でも おしゃれな街といえば神戸…と言われているけれど、海手も山手もイケてる街なのは確か。

そして、一種独特な 山の手、神戸北野エリア。

坂道の山本通りの中でも、なんだかちょっとクラシカルでレトロ感もあり 品良くたたずんでいる 神戸北野ホテル。

DBAC6466-3AE0-42FE-A7F1-C72614418607



神戸北野ホテルと言えば…
時間をかけて食を楽しむグルメな人達(グルマン)のためのオーベルジュ✨

ん??オーベルジュって何?と思った方…
簡単に説明すると、宿泊施設を備えた「レストラン」ってこと。普通はホテルの中にレストランがあるという感覚だけど、そうではなく…要するにレストランがあってこその宿泊施設ってこと。

食べる、食事をする、ここで食をゆっくり堪能する…それがメイン。

568399F7-C074-4FED-B2A0-85A5714202BF


宿泊業がメインではなく、レストランがメインなので、その規模に合わせた宿泊設備を備えるという考え方。神戸北野ホテルは30室。

コンパクトながら、とても素晴らしいお部屋で、アメニティや バスルーム、おもてなしも抜群だそうです。そこは 人気を誇るホテルですよね。

昔から…みんなの憧れの神戸北野ホテル。。。結婚式もできちゃうのだ。

オーベルジュ…
改めて、さすがだなと…しみじみ。




ちょっとホテルの中をご紹介。
(今日は、なかなかランチを紹介しないぞっと)



あら、素敵。
コンパクトだけど、メインエントランス的なフロア。

うん、やっぱり落ち着いてクラシカル

99F224FA-1938-42AE-A745-F72C3C36507F




6CFD8525-6A93-4517-9B35-01C2D6A32013



チェス台なんかもあって…

AE29005C-793A-4704-AB5C-5AD840477420


ロビーの赤いソファーが、妙に落ち着きます


B905967F-2707-4206-8F49-69E8D609DB58




さて…そろそろ
フレンチレストランのアッシュへ。。。



上質な空間で味わう、極上のフレンチ。。。



と、その前に、神戸北野ホテルはその名も名高い理由に「世界1の朝食を提供するレストラン」と言われる「イグレック」もあり。(今日はイグレックじゃありませーん!)


もちろん、イグレックさんは超満員。


ホテルのパティオを通り抜け、奥に、今回の目的のアッシュさんがありますのだ。

49B3E286-4706-4130-AD7B-B19C5FD77807


一旦、アッシュBARのお席で、お料理のお時間まで待っておきまする…


FD9EDA9E-A5C5-4081-8C46-D9B1744DE3ED


高級シャンパンや、ワインも取り扱いされています


D49BA9CC-48FB-4FC1-B91B-6839BC80C2D2





さぁ…
ここが かの有名な フレンチのアッシュさんの入り口。

CB168F6A-D12C-47D2-9D97-78F027E811DA




いよいよ、ランチタイムの始まり始まり


31410044-E576-48CE-ADE3-6C145B8D0B39




落ち着いた雰囲気、いいですねぇ…
大人の空間って感じです✨






ウェルカムディッシュは薄いピンク

A83A47E6-81B8-475A-92D5-F0BA7E68B1FB





なぜ、こんなにも神戸北野ホテルのフレンチ「アッシュ」さんが世界的に有名かというと…

かくかくしかじかw
(話せば長いので、短くw)
↓↓↓↓↓↓

1954年にフランスで誕生したルレ・エ・シャトーは、世界的権威を誇るホテルとレストランの会員組織。
ルレ・エ・シャトーは創業当時より、5Cで表される基準による厳格な審査をクリアしたホテルとレストランのみが加盟を認められます。
5Cと言われる選択基準、Courtesy(心のこもったおもてなし)、Charm(洗練された魅力あるスペース)、Character(特色や個性あるスタイル)、Calm(落ち着きやリラックスできる場所)、Cuisine(質の高い料理)で、この5つの要素がすべて満たされていなければならず、すべてにおいて本物であることが求められます。

●厳しい条件を満たしたホテル(レストラン付き)への称号「ルレ・エ・シャトー ホテル&レストラン」
●世界にその名を馳せるガストロノミーの「大使たち」の斬新さと想像力を的確に評価された料理人への称号「ルレ・エ・シャトーグランシェフ」

この2つ

2010年11月7日、神戸北野ホテルは、日本をはじめアジア、オセアニアにおよぶ環太平洋エリア(アメリカ・カナダを除く)の広いエリアではじめてその2つの称号を受称しました。

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑ゼェゼェ…そ、それだけ素晴らしいって事なのでした…^^;


そして!!
(まだあるのか!(*◎v◎*)早く料理見せろってか)

とにかく、総料理長の山口氏が、凄いシェフなの!

バターや生クリームを極力控え、素材の旨みを最大限に引き出した「水のフレンチ」。ベルナール・ロワゾ―氏から受け継いだ技法に自分らしさを加えて、益々進化を続けながら、次代をつくる料理を提供されているのだ!

※山口浩プロフィール

大阪のホテルで修行後、渡仏。パリの有名レストランを数店経て、フランス料理界の重鎮であり、21世紀の扉を開くと絶賛される「ラ・コート・ドール(現「ルレ・ベルナール・ロワゾー」)」に師事する。





というわけで
(上の説明、読んでないでしょ?↑)



さーて!

シュワシュワ…
シャンパンで乾杯🥂

ボランジェやで、ボランジェ!w
かつて 映画007のジェームスボンドがこよなく愛した高級シャンパン「ボランジェ」で乾杯。むふ。

0AB799B8-F71C-40C8-A98B-5BB2BE0E0E17





まずはアミューズブーシュから…

1C709236-CD69-45D8-A43D-5660858BA7F5



ケークサレ、ブラックオリーブ
あんずの紅茶煮
チーズと竹炭練りこんだ生地に豚の肉のペーストを挟んだグジェール。
自家製野菜ジュース


うん。自家製ジュースが酸味があってグッ。

ケークサレは、うん、まぁ、パサっとした食感です。

あんずの紅茶煮?は甘くてトロッとして食欲増進にグッ。

竹炭練りこんだ黒い物体(グジェール)も 想像したお味でした。

6372B096-5042-4582-8FB6-D09058E4F3A0


前菜

これが、噂の、野菜のコンポジション〜.テリーヌ仕立て~(*´w`*)

55FBD944-617C-4982-BCF2-F9CCDAD37C12


美し〜

21種類の野菜を個々に調理してあって

8728BF58-774F-437C-B739-E42E40962AF3


最大限に味を引き出しテリーヌにノワゼット風味のドレッシングをかけて

手のこんだお料理は、味わいながら少しずつ

AF8E98D4-FF19-4737-8941-2E430BE7D3C0


右側の彩り野菜(サラダ)も合わせると、なんと36種類もの野菜が饗宴してるのです✨

色鮮やか❗️

※野菜の種類は、入荷状況により多少変わるそう

お味は 薄味。素材の味を生かしたお味。
お野菜は液体窒素でひんやりとしたパウダーをつけていただきました。


さて、お次はスープ

上層は温製のジャガイモのエスプーマ
下層には冷製のコンソメのジュレが…

6B11F49A-7FDF-4B2C-AA68-58EC8B482365


エスプーマ、流行ってるものねー!

抜群のお味。濃厚だけど、アッサリと。

これが「水のフレンチ*」の素晴らしいところ。

7E49BB57-7C33-405A-A338-EA3333A26775


(おかわりしたい…(*´w`*))

これはマッシュポテトを揚げたもの。
半分はそのまま サクッと。半分はスープに浸していただきました✨

420860F4-DE9D-4DB5-8253-36BF093FB103



あ、こちら、まるでお餅のようなパンです

D934FF86-CAC2-4F77-9174-09FBFC933B6E


バターには、海苔が練りこんであって!

DCEA4A26-E5FB-4236-9EEF-49E4A0F1A628


完全に、これは、日本のお餅を意識した ジャパネスクだわ。w

さてさて、いよいよメイン料理。

~お魚料理 又は お肉料理~を選べるの。

本日のお魚料理は、金目鯛のポワレ
お肉料理は牛フィレ肉のポワレ

料金アップで1000円で京都の鴨のポワレ
2000円アップで 神戸高見牛のポワレ

さぁー!どれにしょ。。

並んだ挙句、鴨料理に✨
どどーん❗️

3E8D0189-E65C-4CA0-AF48-7B71615AE03D


外はカリッと
中はジューシー

当然だけど、香りも素晴らしい

おいしーーーー!!
なんと、こんなに美味しい鴨料理、初めて。ってほどに味が深いのです!!

FC2F5C6B-6C1A-40BD-BB61-014FFF86B2E0



あ、、、パンおかわり。
ハードパン。海苔のバターとあうあう!
バターの塩気もバッチリなのでした。
個人的には、ソフトパンの方が好きだけど、ここは噛み締め噛み締め いただきました。

3511F6E3-3DFB-4375-95E7-767C0FC699AD


うん、満足ですにゃ。

と、ここで、お楽しみのデザート。

いくつか選べたのですが、そりゃ、ここはスペシャリテの~砂漠のバラ~ですよねー!


だって、チョコレートとオレンジ丸ごとソースが忘れられなくなりますって言われたんだもん。

タイトルがいいよね「砂漠のバラ」よ「砂漠のバラ」

待つ事しばし…



















(*◎v◎*)キターーー❗️

F0016578-E9C5-4DFD-BBB6-11712A27C8EB



わぉー!

これはインパクトあります!

びっくりしたー!

8A3A38D6-3FEF-4B86-9B60-5B56F95177A9


そ、そうか
これが、砂漠のバラなのか…


後ろから撮ってみた…
(o◞ิ‿◟ิo)

41C591D3-B630-4120-A7E9-65F98857C270


オレンジ好きには たまらない味!
チョコレートとオレンジってあうっていうものね。
オレンジピールとか好きな人、マーマレード好きな人は、最高だと思う✨


あ、私は、実は、オレンジピールとかマーマレードは苦手な人。Σ(*゚д゚*)


でも……………

こうやって チョコサブレをくだいて

2B1BAC3A-8178-42F4-B7C9-96B6A0647034


オレンジソースと絡めて
ざっくざっくといただくスタイルが面白くて
味も 面白くて ペロッと完食!
(それだけ、美味しいってことね)

お紅茶(ストレートで)
83758FC8-FCD1-4420-A2E2-8D9DF937129D



そして最後のしめ!
小菓子ちゃんです♪

95DCC867-41D6-484C-9714-8BA19D77A64D



この最後の焼き菓子は…
好みが分かれると思うのは私だけではないはず…

(・´ω`・)困ッタナァ...

ナッツクッキー以外は、私には苦手な種類だったので、残念。これは好みだから仕方ないのでした。

もう少し甘くないものでも、良かったな(と贅沢を言う。悪いヤツめ❗️)



それでも、満足のランチタイムを過ごせました✨



…で、最後に、こんな割引チケットが…

A4AED03F-5F46-43E3-B67E-D4276AE3637C


うーん?なぜだか ちょっと複雑な気持ち。

Σ(゚д゚|||


相対的に、バターやクリームを極力使わず野菜のソースで仕上げる軽やかな料理が魅力でしたぞ。




あ!この方が、神戸北野ホテル総支配人:料理長
山口 浩 (ヤマグチヒロシ)さん
メインディッシュが出た頃、テーブルまでご挨拶に来てくださいました✨

7566CD9C-C253-4084-BFBE-0CA9DA3C557D



……詳しくはこちら………

神戸北野ホテル アッシュ

兵庫県神戸市中央区山本通3-3-20
神戸北野ホテル1F

営業時間
ランチ 11:30~14:00(LO)
ディナー 18:00~20:30(LO)
定休日 無休
TEL 050-3177-4646

http://www.kobe-kitanohotel.co.jp/restaurant/restaurant/